英語の超初心者が英語を話せるようになるための「継続」と「強制」

こちらに興味を持っていただきありがとうございます。

名古屋BEGビジネス英会話ジム
パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。

あなたはこんなことを考えていませんか?

毎日仕事が忙しくて勉強時間は取れないし、まして英会話は「超」初心者レベル…。一体どうやって勉強をすれば英語が話せるようになるんだろう?英語の勉強を続けられるんだろう?っていうか「英語を話せるようになる」なんてそもそも無理なんじゃ?

このページは、

このようなお悩みを持つ英語「超」初心者のビジネスパーソンの方が、間違った勉強法ややり方に進むことなく、英語を学び続けて話せるようになるために当ジムが実際に行い効果が出た勉強法や理論などを書いています。

このページがあなたの英語、ひいてはあなたの人生そのものを変えていくことを願って書いております。ぜひしばらくお付き合いください。

 

英語学習の「強制」と「継続」

英語超初心者の方が英語を話せるようになるためにまず必要なことは、英語学習の「継続」です。

そんなこと、分かってる。けどそれができないから困ってるんじゃないですか…

ですよね。

ダイエットも筋トレも禁煙も家計簿も、そして英語も。

すべて「継続」さえできれば誰でも達成できることです。そんなこと分かってるんです。

でも続かない…。それが問題です。

そこで当ジムでは、

あなたの個人英語トレーナーがあなたに英語学習を「強制させて継続させる」レッスン&学習スタイル

をとっています。

超強制します。なので継続できます。

結果、英語に徐々に慣れていけます。

そして英語が口から出てくるように!

初心者、超初心者の方も大丈夫です。

ただし、相当の努力はしていただきます。

人は強制されると継続できます。また、プロが一対一で指導することにより、独学以上の力を発揮できます。

子どもの頃、たとえ嫌々でも勉強を続けていたのは、学校の先生や親から勉強を「強制」されていたからです。

例えば、最近は普通のスポーツジムより「パーソナルトレーニングジム」の方が人気ですが、これも同じ理由ですよね。

痩せたい、身体を引き締めたい、筋肉が欲しい、と考えている人は多いはず。

でも、一人でジムに行ってトレーニングする、という行動が続かない…。

「強制」されないと「継続」できない。だから高額でも「強制されるパーソナルトレーニングジム」が圧倒的に人気なのです。

実は私もパーソナルトレーニングジムに通っているので、その「継続」できる仕組みは分かります。

一対一のトレーニング日時を予約し予定に入れる

自分に合ったトレーニングメニューを作ってもらう

そのトレーニングメニューをプロのトレーナーさんと一対一でやる

段々と身体が変わってくることを実感する

私はこれまで何軒ものジムを幽霊会員になって辞めていますが💦パーソナルトレーニングジムは続いています。そして続けているから成果が出ています。

でもそれは私が特別だからではなく、私たちはみんな

「強制」されれば「継続」でき、「継続」できれば成果を上げることができるんです。

なので、もし「どうしても英語を話せるようになりたい!」と考えているのであれば、自分を「強制」される環境に置けば良いのです。必ず成果は出ます。

英会話・英語学習を「強制」して「継続」する

をモットーに、絶対に英語を話したい!話せるようになりたい!という生徒さんたちと真剣に向き合う、それが私たち「名古屋BEGビジネス英会話ジム」です。

あなたに合った勉強法で毎日英語学習を続けることで、あなたの英語力は確実に伸びます。英語が口から出てくる日は必ず来ます。

「仕事で毎日忙しく時間が取れない…でもいつか英語はやらないと」

名古屋BEGビジネス英会話ジムは、そんなあなたのためにある「英語パーソナルトレーニングジム」なのです。

 

 

ご質問などありましたら、下記のフォームよりお問い合わせください。








     

    どうやって「強制」されるの?本当に「継続」できるの?

    では一体「どうやって強制されるの?」そして、「本当に継続できるの?」

    気になりますよね!

     

    今までに「英語をやろうと思ったけど続かなかった」という経験をした方は多いはずです。

    一体どうやったら続けられるのか?は興味があるところだと思います。

    そして一体「強制」ってどんな強制なの?怖とも思いますよね。

    では行きます!

    強制されること①宿題 – 量と質にこだわりあり!

    後述する「選べる3つの【強制】月額コース」と「最短90日間【超強制】短期集中コース」のコースによりますが、当ジムに通ってレッスンを受けるということは、同時に大量の宿題をこなすことでもあります。

    ただし、ムダに量だけを増やした宿題を出しているわけではありません。

    リスニング、スピーキング、文法、リーディング、等。

    生徒さんのご希望をヒアリングしながら、しっかりレベルチェックをした上で、必要な宿題だけを、必要な量、あなたのレベルに合わせてお出ししています

    やれば必ず英語が上達すること間違いなしです!

     

    強制されること②レッスン – 1回60分だが内容が濃い!

    当ジムは大手英会話スクールではないため、カウンセリング担当社員、体験レッスン担当講師などはおりません。

    そのため最初のカウンセリングから体験レッスン、その後の通常レッスンまで同じ講師が担当します。

    つまり生徒さんの情報を他の講師や社員に伝達する必要がないため「情報の漏れ」が発生しません。

    ありませんか?病院や銀行などでも、最初の受付の人に話して、次に違う階の担当者に同じ話をして、そして実際に担当する人にまた同じ話をする…

    また英会話などの教室で、レッスンが始まってみたら最初のカウンセリングで言ったこととが正しくレッスン担当の講師に伝わっていない…

    当ジムにおいてはそんな手間や不安、面倒ごとは一切ありません。

    またカウンセリング担当者→体験レッスン講師などへの情報伝達もないため一貫して正しい情報が伝わります。

    すると生徒さんに関する情報をすべてレッスンに反映できるので、内容がとっても充実します。宿題に活かすこともできます。

    結果、

    非常に濃い内容のレッスン・宿題となります。

    細かいですが大切なことです。

    生徒さんの情報とは性別や年齢のような紙の上の情報だけではありません。ふとした時に見せた表情や口調や話し方ですら、大切な情報です。

    そのような情報を100%、人から人へと伝達するのは難しいのです。

    濃いレッスンだと同じ60分でもかなり疲れるそうで、ある女性の生徒さんはレッスンの日は脳が疲れて夜起きてられない!とお話しされていました笑

     

    継続の秘訣①宿題の内容に興味を持てるから楽しくて続けられる

    さて「本当に継続」できるの?

    という疑問に、実際に私と一緒に学んでいる生徒さんから聞いた「英語が続けられる秘訣」を、今回は3点だけご紹介します。

    1点目は「宿題の内容に興味が持てるから楽しい」です。

    確かに宿題の内容は考えに考えて出しています。同じ宿題を出される生徒さんはいないくらいです。量もその内容も生徒さんによって異なります。

    当ジムが心がけているのは、生徒さんが興味のある分野の宿題を出すこと。

    たとえば航空機関連企業にお勤めの生徒さんには、リスニングやリーディングの宿題の題材は航空機関連のニュースがメインです。

    同業他社の海外企業のホームページを読んでくる、なんて宿題を出したこともありました。

    他にも、ディズニー映画大好きの生徒さんにディズニー映画を英語で観て内容を要約してくる宿題を出したり、TOEICを受けたい方にはとにかく集中してTOEICの宿題を出し続けたこともあります。

    ハッキリ言って楽な宿題は一つもありませんが、皆さん興味のあることには積極的に取り組めているようで私もホッとしました笑

     

    継続の秘訣②独学(宿題)の成果を評価してもらえるから続けられる

    「本当に継続」できるの?

    実際に私と一緒に学んでいる生徒さんから聞いた「英語が続けられる秘訣」。

    2点目は、

    「自宅でやった宿題をしっかりチェックしてもらえ、褒めてもらえたり、さらにアドバイスもらえたりするから続けられる」

    です。

    以前私が大手英会話スクールで講師をしていたとき、宿題(といっても大した量ではありませんでしたが)のチェックはレッスンの合間数分でしていました。

    それも「合ってるか間違ってるか?」くらいのチェックです。

    間違っていたのなら「どうして間違ったのか?」「どうしてそう考えたのか?」「どこが理解できていないから間違ったのか?」

    などのフィードバックは一切無し。果たしてそれで生徒さんたちは宿題を頑張ってやろう!と思うでしょうか…?あなただったらどうですか?

    私は生徒さんの宿題に対して、

    ・全てできていればもちろん褒める、そして先週より良くなったところも必ず褒める。(生徒さん本人はご自身の成長に気付きにくいため、私が成長を指摘しています)

    ・できていなければなぜ出来なかったのか?を確認する。そして改善策を一緒に考える。量が多すぎた、なら減らす。難しすぎた、ならレベルを下げる等。

    ・間違っている箇所はどうして間違ったのか?を確認する。すると、その前のこと(例えば be動詞が分かっていないから現在進行形の意味が分からない、など)がそもそも理解できていなかった、などが判明するのでそうしたらその前に戻ってやり直す。

     

    をレッスンでやっています。

    子どもだけでなく大人でも、自分がやったことは評価して欲しいものです。

    私だってパーソナルトレーニングジムでトレーナーさんに、自宅でやった腹筋を褒めてもらえると超嬉しいです笑「自宅でやったんですか!だから今日は腹筋がよく動いたんですね!頑張りましたね!!」と。

    仕事と違って英語はやればやっただけ(ただし正しい方向で)成果は必ず出ます。

    だから生徒さんがやった努力は必ず評価しています。お忙しい中でのことですから尚更です。

     

    継続の秘訣③「分かった!」「聴こえた!」と成長が実感できるから続けられる

    「続けられる秘訣」の3点目は、

    分かった!」「聴こえた!」が実感できるから嬉しくなって続けられるです。

    ・よく乗っている新幹線、ある日突然英語のアナウンスが理解できた!

    ・TVでトランプ大統領(当時)の英語が部分的にだが耳に入ってきた!

    ・TOEICのリスニング問題をやってみたらほぼ解けた!

    ・外国人と英語で実際話してみたら、なんか話せた笑

    ・英語は苦手だったが、英文の構造が理解できて読めるようになった!

     

    レッスンに通い大量の宿題をやり続ければ、必ずブレイクスルーが訪れます。

    「ある日ふと」聴こえたり分かったりする日が来るんです。

    これは生徒さんだけでなく私もそうだったのでよく分かります。

    ただ、この日を迎えるにはやはり「継続した英語学習」が必要です。

     

    少し話が逸れますが、私は以前はいわゆる「英会話講師」をしていました。

    しかし生徒さんが本当に必要なレッスンが一番良いレッスンだと気が付いてからは「英会話講師」を辞めました。

    英会話講師は、決まったテキストに沿って決まったことを教えることがベースのお仕事です。

    もちろんそれが必要な方々はいますし、英会話講師がダメな仕事だと言っているわけではありません!素晴らしい仕事だと思っています。

    でも私は、決まったテキストを生徒さんみんなに使用し、だいたい決まっていることを教える「英会話講師」は卒業しました。

    今は、生徒さんがやりたいこと、成し遂げたいこと、叶えたいことを私自身の目標と捉え、日々生徒さんたちと向き合う「英語パーソナルトレーナー」です。

    テキストは生徒さんの目的に合ったものをそれぞれ使用しています。

    とある女性の生徒さんは、

    「以前通っていた英会話スクールでは、そのスクールがやりたいレッスンを受けていた。でもここでは私に必要なレッスンをやってくれるから続けられる」とお話ししてくれました。

    (というかそんなスクールがあることに驚きましたが…)

     

    名古屋BEGビジネス英会話ジム代表のプロフィール名古屋BEGビジネス英会話ジム パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。 当ジムは、 「学生時代の勉強はそこそこできたけ...

     

    本気で英語が話せるようになりたいなら、経験者の声を聞いてみよう!名古屋BEGビジネス英会話ジム パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。 当ジムは、 「学生時代の勉強はそこそこできたけ...

     

    私は、もう20年ほど前になりますが、アメリカのアリゾナ州で働いていました。

    帰国後は名古屋で海外営業や海外人材教育に携わり、英会話講師を経て、英語パーソナルトレーナーになりました。

    これまで私が世界中で体験してきたこと経験してきたことは、すべて英語パーソナルトレーナーになるための布石だったんだと考えています。

    経験値すべてが糧となり、生徒さんに英語を話せるようになってもらう今のこの仕事が天職だと感じています。

    私はネイティブでも帰国子女でもありません。なのでアメリカでは英語ができない苦労もしました。

    英語の勉強で悩みもしましたし、嫌になってしまうこともありました。実は英語と全く関わっていなかったブランク期間もあります。

    今のあなたと同じなのです。

    ぜひ私と一緒に、今度こそ英語を話せるようになりましょう。

    あなたのやりたいことや英語の悩みを聞かせてください。

    お待ちしています。

     

     

    ご質問・疑問などありましたらお問い合わせください








       

       

      では何から始めればいいですか?4つからコースを選びましょう

      「私が英語を話せるようになるために『継続』と継続のための『強制』が必要なことは分かりました。

      では具体的にどうしたら良いですか?」

      名古屋BEGビジネス英会話ジムには、英語学習を「継続」するための「強制」力のある4つのコースがあります。

      月額制コース3つと短期集中コース1つです。

      あなたが今、必要としているコースをお選びください。

      もちろんどのコースをお選びいただいても、もれなく「強制」と「継続」はついてきます!

       

      ①強制的に英語の基礎力を付けてコミュニケーションができるようになるための週1回60分のコース

      ①英語の基礎力とコミュニケーション能力

      英語から遠ざかって長いしそもそも英語が苦手だったけど、今からどうしても英語を学びたい方向け。強制的に英語の基礎力を付けてコミュニケーションができるようになるための週1回60分のコース

      コース名が長いです。すみません。分かりやすいコース名を、と考えていたらこんなに長くなってしまいました。

      いわゆる「英会話」のコースです。レッスンは「日常英会話」や「ビジネス英会話」などをあなたのご希望に合わせて行います。

      「英語は超初心者です」

      「もう英語から離れて10年以上経ちました」

      「もともと英語は苦手でした」

      「やっぱり英語を話せるようになりたいな、と思い再チャレンジです」

      「これから子供と一緒に学んでいきたいんです」

      「ラジオ英会話をもっと理解できるようになりたいです」

      「語学の楽しさに目覚めました!もっとやりたいです」

      「三日坊主の常連です…」

      「どうやって英語の勉強を続けたらいいか分かりません」

      「そろそろ英語がから逃げられなくなってきたので何とかしないと…」

       

      という方向けのコースです。

       

      話は逸れますが、当ジムには「最短90日間【超強制】短期集中コース」というコースがあります。

      英語が嫌い・苦手だ!という人ほどこちらの「短期コース」に目が行ってしまいがちなのですが(苦手だから早く短期間ですませたい、という意識が働くのでしょう…)

      正直申し上げて、英語の基礎力がないままこの短期集中コースの受講はお勧めしません

      なぜなら、

      英語の基礎が分かっていないと、ひたすら英語を口から出し続ける「短期集中コース」では、その「口から出す英語がそもそも理解できていない!」ということになってしまいます。

      また基礎的な文法力や語彙力がなければ、ご自身が口から出せる英語の範囲もかなり狭くなってしまうからです。

      つまり「英語の基礎力がない状態」とは「英語のインプットが圧倒的に足りていない」ということなのです。

      その「英語のインプット」をこのコースでは行います。

      実際、英語超初心者の生徒さんと「短期集中コース」を行なったことがありました。

      その生徒さんはコースが進むにつれてご自身の英語力の足りなさに気が付き始めました。

      それ自体は素晴らしいことなんです。

      「自分に足りていないコトは何か?」に気がつくことは成長の大きな一歩ですから。

      でもそれなら「短期集中コース」の前に気がつけばもっと効率が良かったのではないか?と考えました。時間もお金も、です(短期集中コースは高額なのです…)

      そのため当ジムでは、生徒さんの効率的な英語学習のためにも超初心者の方の「短期集中コース」のみの受講はお断りさせていただいております。

      まずはこちらの基礎コースで3ヶ月間程度学んで、英語の基礎力をつけ英語に馴染んでください。

      英語の基礎力がつけば、少しずつ英語でのコミュニケーションができるようになっていきます。

      それから「短期集中コース」を受講していただくとかなりの成果を期待できます。時間もお金も、結果的にはお得です。

      分からないところはなんでも聞いてください。今さら聞けないと思っている疑問、どうすればいいのか分からない不安、などを解決していきます。

      中学1年生レベルからの英語をやり直すつもりで一緒に頑張りましょう!

      ※コースの詳しい内容や料金など詳細は黒板内のリンクからご覧ください

      ※どのコースを選んでいいか判断がつかない、という方は下記ボタンより体験レッスンを受講ください

       

       

      ②ビジネスパーソン向けのTOEICのスコアを強制的に上げる週1回60分のコース

      TOEICのスコアを上げる

      英語がそもそも苦手だし学生時代から勉強してこなかったし今までTOEICを受けたことがないから何をしていいか分からない、または、自分でTOEICの勉強をしてみたけどスコアが思うように伸びなくて上手くいかない、今のままの勉強を続けていいのかな?とお悩みのビジネスパーソン向けのTOEICのスコアを強制的に上げる週1回60分のコース

      コース名がさらに長いですね、本当にすみません…。

      でもこのコース名を読んでいただければ、このコースがあなたに合っているか?が分かるかと思います。いかがでしょうか?

      具体的には、

      ・TOEICを受けたことがない

      ・TOEICの勉強を一度もしたことがない

      ・どのテキストを選んでいいのか分からない

      ・実は中学英語もよく分かってない

      ・現在のスコアが「不明~300点」くらいだが650点程度ほしい

      ・だからいろいろ試してみたけど続かなかった

      ・同僚や後輩のTOEICスコアが高くて焦る…

       

      という方向けです。

       

      TOEICで欲しいスコアを手に入れるまでには、いくつかの段階を踏まないといけません。

      まず第一段階が英語の基礎力をつけること。

      中学3年間の英語力をつけるイメージです。

      この段階を踏まないと、TOEICの勉強をしても理解が中途半端になってしまったり、そもそもTOEICのテキストや問題集に書いてある解説が理解できなかったりします。

      その状態のままでスコアを伸ばすことはできません。

      そして第二段階が、TOEICの勉強をすること。

      TOEICならではの問題を知り、たくさん解いて慣れることです。ここからがスコアアップに向けてのスタートです。

      最後に第三段階、TOEICで点数を取るためのテクニックの実践です。

      たとえば、文法問題のパターンを読んで回答する、リスニングは先に問題文に目を通す、リーディングのここからここまでは捨てる、読まない…などです。

      いろいろあります。あなたの得意・不得意に合わせたテクニックを使っていくとスコアが上がりやすくなります。

      ただし、テクニック的なことは最後の最後です。しっかり第一段階と第二段階を経てから身に付けることです。

      一緒に頑張りましょう!

      ※コース内容・料金などの詳細は黒板内のリンクからご覧ください

      ※どのコースを選んでいいか判断がつかない、という方は下記ボタンより体験レッスンを受講ください

       

      ③英会話力を伸ばしながら同時にTOEICのスコアも上げるコース

      英会話もTOEICスコアも

      学生時代から今までろくに英語の勉強してこなかったので基礎力すらないけれどこれから仕事で海外を目指しているので英語力が必須、と同時にTOEICのスコアも欲しい。なので英会話力を伸ばしながらTOEICのスコアもとりたいというやる気溢れるビジネスパーソン向けのTOEIC学習で学んだことを強制的に話す週1回60分レッスン+週2回(1回25分)のオンライン会話レッスンのコース

      TOEICで高スコアをとっても英語が話せるようにならないのは当然で、英語を話す練習をしなければ話せるようにはなりません。

      こういう方向けのコースです。

      ・昇給昇進にTOEICのスコアが必要だ

      ・でもTOEICのスコアだけでなく英会話力も必要だ

      ・なのでどちらをやっていいか分からない

      ・ところで英語は得意ではない、苦手だ

      ・TOEICを受験したことはない

      ・そして実は中学英語もよく分かってない

      ・だからいろいろ試してみたけど続かなかった

      ・同僚や後輩のTOEICスコアが高くて焦る…

       

      TOEICと英会話には関連性は全くないのか?というとそれは違います。

      TOEICでそれなりのスコア(500点〜)を取れるということは、英語力がそれなりにあるという証拠です。

      なのでTOEICのスコアをとった後、もしくはTOEICの勉強と同時に話す練習をすればスコアアップと話す力が両方手に入ります

      実はこれを望む生徒さんは多いです。でもいろんなスクールでは「英会話コース」「TOEICコース」は別になってます。

      なので一緒になっているコースを作りました。

       

      ※コース内容・料金などの詳細は黒板内のリンクからご覧ください

      ※どのコースを選んでいいか判断がつかない、という方は下記ボタンより体験レッスンを受講ください

       

       

      最短90日間の【超強制】短期集中コース

      短期集中(90日間 or 120日間)のコースです。

      かなり強制力が強く、90日間は「使える時間は全て英語に使う!」という強い意欲のある方におススメです。本当に超おススメです。

      ④最短90日で実際のビジネスで使える英語が話せるようになるコース

      短期集中!最短90日

      「学生時代の勉強はそこそこできたけど、英語だけは話せるようにならない。でも今は仕事が忙しくて時間が作れず、何をやったらいいか調べる時間もない…とお悩みのビジネスパーソンが、戦略的・計画的な英語学習方法に基づいた課題を毎日こなしレッスンを受けるだけで最短90日で実際のビジネスで使える英語が話せるようになるコースです。

      こちらのコースは、

      学生時代から英語はできなかった…という方は、先に

      ①の「~強制的に英語の基礎力を付けるための週1回60分のコース」

      を3ヶ月ほど受けられた後に受講をお願いしています。

      その方が結果的に「英語が話せるようになる」近道だからです。

      考えてみて下さい。

      「英語が全くの初心者で、中学英語もおぼつかないのに、たった3ヶ月ほど英語を集中して勉強したとして話せるようにはなるの?」

      そう思いませんか?

      ネット上にはそのような広告宣伝を目にすることもありますが、

      「本当に!???」

      と疑ったことはありませんか?

      はい、そのあなたの感覚は正しいです。

       

      そんなに英語、というか外国語って簡単に身に付くものじゃありませんから…。

      もちろん「学生時代の英語はできた!でも英会話には自信がない」という、英語の基礎力がある程度ある方はコチラのコースの受講をオススメします!

      あなたの英語に基礎力があるかどうか?は体験レッスンやカウンセリングで分かりますのでぜひ受けてみてくださいね(無料です)

       

      ※コース内容・料金などの詳細は黒板内のリンクからご覧ください

      ※どのコースを選んでいいか判断がつかない、という方は下記ボタンより体験レッスンを受講ください

       

       

      その他ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください








         

         

        このページを読んでくれた皆様が、目的に合った英語を学び、そして人生の目標を達成できますことをお祈りしております。私たちにできることは、全て全力でお手伝いさせていただきます。

         

        名古屋駅前にある短期ビジネス英会話パーソナルジム
        「名古屋BEGビジネス英会話ジム」

        営業時間:平日 9:00~22:00
        土曜日 9:00~19:00(日祝休み)
        〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40-16 名駅野村ビル 5階

        TEL:080-6900-1868
        当教室の詳しいご案内はこちら
        生徒さんのご感想
        アクセス
        お問い合わせフォーム

        お電話でのお問い合わせ 080-6900-1868

        LINEでのお問い合わせはLINE公式アカウントへどうぞ!

        友だち追加