英語の先にあるもの

英語を話せるようになりたい社会人がやるべきこととその先にある未来

名古屋BEGビジネス英会話ジム
パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。

当ジムは、

「学生時代の勉強はそこそこできたけど、英語だけは話せるようにならない。でも今は仕事が忙しくて時間が作れず、何をやったらいいか調べる時間もない…」

と言うビジネスパーソンが、戦略的・計画的な英語学習方法に基づいた課題を毎日こなしレッスンを受けるだけで、最短90日でビジネス英会話が話せるようなるビジネス英会話パーソナルジムです。

 

社会人になってからの英語勉強法

学生時代の英語は得意でしたか?

学生時代の英語はまあまあだったけど、「英会話」になると全くダメ…というお話は、よくビジネスパーソンの方からお聞きします。特に毎日お忙しくしている方に多いようです。

学生時代の英語は、テストで点を取るための英語。

しかし社会人になってからの英語は違います。

社会人のあなたが今必要としているのは、

「相手のことを理解し、自分の伝えたいことを伝えられる英語」

ではないでしょうか?

そのためには、当たり前ですが学生時代の勉強法と同じではダメ。学生時代には学生時代の勉強法があったように、社会人には社会人の英語の勉強法があります。

 

英語を「今」だと思って始めたけど話せるようにならなかった…。何が悪かったの?タイミング?…ではなかった!名古屋BEGビジネス英会話ジム パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。 このブログに興味を持っていただきありがとうございます。 ...

 

英語の何を伸ばしたいのか?を見極め、集中する

社会人が英語を話せるようになるために必要なのは、「自分が必要なことだけに集中する」ことです。

自分に足りないものは何か?自分が必要なものは何か?をよく考えてまずそれを見つけましょう。そして必要な勉強が、リスニングなのか、スピーキングなのか、文法なのか、ボキャブラリーなのか、シャドーイングなのかを見極めます。2つくらい選ぶと良いですね。そしてそれに集中します。

特に初心者のうちは、いろんな勉強法に手を出しすぎないのがポイントです。いろいろやってみたけど結局何もできなかった、なんてことにならないように。

厳しいことを言いますが、一日2~3時間は勉強してください!

朝起きて30分、お昼休みの30分、通勤時間の15分、帰宅後の1時間…など。とにかく英語のための時間をこまめに作ること。

ちなみに当名古屋BEGビジネス英会話ジムでは、初回カウンセリング時にパーソナルトレーナーが体験レッスンを通じて、あなたにだけのための勉強法をご提案しています(1日に、シャドーイング30分、リスニング30分、文法を30分やってください、のように)

そして一緒に一日のスケジュールを組み、週2回の基本レッスンに週4回のオンライン復習レッスンを合わせて、毎日忙しいあなたが勉強を続けて英語を話せるようになるサポートをしています。最短のコースは90日間です。

※オンライン復習レッスンはオプションです

当名古屋BEGビジネス英会話ジムのより詳しいご案内はこちらから

 

英語が話せる!という自信を持つこと

集中して勉強を続ければ、その部分のスキルは伸びていきます。例えばスピーキングを伸ばしたいのであれば、初心者の方がまずやるべきことはオンライン英会話ではなく、シャドーイングです。少なくとも1日30分。

まだあなたにお会いしていないので100%ではありませんが、スピーキングを伸ばしたいのであれば、多くの場合シャドーイングが効果的です。あとは基礎文法の復習とリスニングでしょうか。

正しいやり方で英語の勉強を続ければ、必ず成果が出ます。しかし、ここが実は難しいところなのですが、英語は自分の成長を自分で感じことができない。

私は指導する立場として、日々「あ、これが言えるようになった」「今の英語が理解できるようになった」と生徒さんの成長を感じ取っています。もちろんそれを生徒さんにも伝えています。

しかし、生徒さんはご自身の成長を理解していないことがほとんどです。

ここが「英語の独学は難しい」と言われる所以であると感じています。

 

3ヶ月で英語でコミュニケーションができるようになった!名古屋BEGビジネス英会話ジム パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。 当ジムは、 「学生時代の勉強はそこそこできたけ...

 

90日間毎日英語を勉強してきた生徒さんたちは、自分が「英語を話せる!」という実感を得ています。

もちろん「英語を話せる!」にもいろいろあって、ネイティブスピーカーと「今の世界経済とこの先の経済予測」を英語でするのは難しいでしょう(ネイティブスピーカーでも難しいかも?)

では「英語を話せる!」ってどういうことかと言うと、「自分は英語が話せる」という自信を持てるようになることです。

全く何も話せない、聞こえない、言えない、分からない状態からの脱却。つまり「0が1に」なるということ。

これが一番大変で難しいのです。「0が1に」を一度超えてしまうと、あとは楽になれます。勉強を続けることにも慣れているでしょうし、いろんなコミュニティに参加したりもできるようになります。ここから英語がどんどん楽しくなるんです。

 

英語が話せるようになって起こった素晴らしいこと名古屋BEGビジネス英会話ジム パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。 当ジムは、 「学生時代の勉強はそこそこできたけ...

 

より自分らしい豊かな人生のために

今はキャリアアップのための転職が一般的になりました。

しかし転職はすればいいというわけではなく、有利に転職するためのスキルは必要でしょう。その一つが英語です。英語は一昔前と異なり「特別なスキル」ではもうないかも知れません。しかし「できなければ不利益がある」くらい必須のモノとなっている気がします。

より良い転職ができれば、今よりも良い待遇、良い給与、良い条件で働くことができます。なかでも、良い条件というのは今の時代に欠かせないものではないでしょうか。

男性にも育休休暇、様々な特別休暇、フレキシブルな働き方、会社所有のリゾート施設やリクリエーションを格安で利用できたり社内のカフェテリアが無料利用できたり。

あなただけでなくご家族も、金銭的だけでなく物心両面で豊かな生活を送ることができるようになるでしょう。

そしてなにより、あなた自身の毎日を、ひいては人生を、仕事にまみれるだけではなく豊かなものにするために。

英語は豊かな人生のための小さなキッカケの一つに過ぎないのでしょうね。

 

英語を話せるようになりたい社会人のあなたへ、当英会話ジムのより詳しいご案内はこちらから

 

 

名古屋駅前にある短期ビジネス英会話パーソナルジム
「名古屋BEGビジネス英会話ジム」

営業時間:平日 9:00~22:00 土曜日 9:00~19:00(日祝休み)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40-16 名駅野村ビル 5階

TEL:080-6900-1868
当教室の詳しいご案内はこちら
生徒さんのご感想
アクセス
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 080-6900-1868

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカはアリゾナ州フェニックスの企業へぶっ飛んだ行動派。帰国後は名古屋で海外営業、貿易業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。リアルな現場で通じる英語を教える講師としてビジネスパーソンから就活中の大学生まで広く支持を集める。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断したこともアリ。若かった…。
RELATED POST