ラジオビジネス英語 2022年7月号各放送まとめ

【ラジオビジネス英語】Lesson 42 英文メール「資料作成についてのお礼」

July 13 Wednesday, 2022
Lesson 42 英文メール「資料作成についてのお礼」

インドに出張する前にプレゼン資料を仕上げてくれたヘンリーにお礼のメールを送る。

Today’s Email

Subject: Thank you for finalizing slides

Hi Henry

Thank you for refining my presentation material.

I tend to insert too many sentences in one slide. Your idea of replacing them with pie-charts and graphs has made it visibly easier to follow and more professional in appearance.

I’ve also noticed that the color and layout have been adjusted for the history session. Now, the Iroha part looks consistent with the Romano part. Thanks!

See you at Chennai Airport!
Kana

**********
**finalize:
**refine:
**tend to ~:
**pie-chart:
**graphs:
**visibly:
**in appearance:
**adjust:
**consistent with: 

 

Henry’s Reply

Hi Kana

No problem. It’s our presentation material after all.

My former boss used to say: “Keep words to a minimum! Stick to monotone!”
That’s just what I did to your slides. I think your content was fine.

Regarding our meet up at Chennai airport, what shall we do if one of our flights has a big delay?

Regards
Henry

**********
**after all:
**former:
**used to ~:
**stick to ~:
**monotone:
**content:
**what shall we do ~?: 

 

Your Turn

Hi Henry

☆90分以内の遅れなら、お互い待ちましょうか。

There must be a cafe or something at the terminal.

The difference in arrival time is just 10 minutes, so hopefully it’ll work out fine.

Have a nice flight!
Kana

 

覚えておきたいフレーズ:資料の見直しに対するお礼

Thank you for tidying up the busy slides. It looks neat now.
**tidy up:
**busy slide:
**neat:

Thank you for adding the data to the appendix. It’s more persuasive than before.
**appendix:
**persuasive:

Thank you for correcting the error. I’m glad you noticed it at the last minute.
**correct:
**at the last minute:


July 13 Wednesday, 2022
Lesson 42 英文メール「資料作成についてのお礼」
(日本語訳・解説付き)

インドに出張する前にプレゼン資料を仕上げてくれたヘンリーにお礼のメールを送る。

※ただの「お礼」メールではなく、具体的にどんな点が良くなったと感じたのか?を添える。修正してもらったポイントを理解しているというメッセージを送ることにより相手に感謝の気持ちを伝えられるように。

Today’s Email

Subject: Thank you for finalizing slides
(件名:お礼~プレゼン資料の仕上げ)

**finalize: 仕上げる、完成させる

Hi Henry

Thank you for refining my presentation material.
私が作成したプレゼン資料の仕上げをしていただきありがとうございました。

**refine: 磨く、洗練する
ちょっと手を入れてさらに優れた状態にする、というニュアンス

 

I tend to insert too many sentences in one slide. Your idea of replacing them with pie-charts and graphs has made it visibly easier to follow and more professional in appearance.
私は1枚のスライドに文章を詰め込み過ぎる傾向があります。それを、円グラフや棒グラフに置き換えていただいたおかげで、より見やすく、よりプロフェッショナルな印象のものになりました。

→海外のプレゼンでのスライドは、説明文よりもグラフや表が好まれる。

**tend to ~: ~しがちである、~する傾向がある
**pie-chart: 円グラフ

**graphs: グラフ、図式
※ ここでは graph で「棒グラフ」となっていました。

<参考>
bar chart: 棒グラフ
point graph: 点グラフ
line graph: 折れ線グラフ
pie-chart/circle graph: 円グラフ
statistical chart: 統計表

**visibly: 目に見えて、ありありと
**in appearance: 外見は、見かけは

 

I’ve also noticed that the color and layout have been adjusted for the history session. Now, the Iroha part looks consistent with the Romano part. Thanks!
会社の歴史の部分は、色やレイアウトが調整されていることにも気づきました。これで「いろは」の部分と「ロマーノ」の部分に統一感が出ています。ありがとう!

→欧米では色やデザインの統一感が重視されるため

**adjust: 合わせる、直す、調整する
**consistent with: (…と)矛盾しないで、調和して 

 

See you at Chennai Airport!
Kana

 

Henry’s Reply

Hi Kana

No problem. It’s our presentation material after all.
問題ありません。結局は、私たちのプレゼン資料なんですから。

**after all: 結局は

My former boss used to say: “Keep words to a minimum! Stick to monotone!”
前の上司がよく言っていました。「言葉は最小限に!同系色で行け!」と。

**former: 前の
**used to ~: 以前は~だった
※過去の状態を表す

**stick to ~: ~にこだわる、~に固執する
**monotone: モノトーン

That’s just what I did to your slides. I think your content was fine.
スライドの修正点はまさにそれでした。内容は良かったと思います。

**content: コンテンツ、中身、内容

Regarding our meet up at Chennai airport, what shall we do if one of our flights has a big delay?
チェンナイ空港での待ち合わせについてですが、もしどちらかの飛行機が大幅に遅れたらどうしましょうか?

**what shall we do ~?: 〜はどうしましょうか?

Regards
Henry

 

Your Turn

Hi Henry

☆90分以内の遅れなら、お互い待ちましょうか。

Let’s say, if the delay is within 90 minutes, we’ll wait for each other.

→ Let’s say ~ は「こうしましょうか」というニュアンスのフレーズ。How about ~? と同様の用法。

Let’s say around 11.
(11時ごろにしましょうか)

If the delay exceeds 90 minutes, let’s go separately. How does that sound?
90分以上の遅れが出た場合は、別々に行きましょうか。いかがですか?

→ go separately は「別々に行く」

 

There must be a cafe or something at the terminal.
到着ロビーにはカフェか何かがあるはずですよね。

The difference in arrival time is just 10 minutes, so hopefully it’ll work out fine.
到着時間の差は10分程度なので、うまくいけばいいんですけどね。

Have a nice flight!
Kana

 

覚えておきたいフレーズ:資料の見直しに対するお礼

Thank you for tidying up the busy slides. It looks neat now.
詰め込み過ぎのスライドを整理していただきありがとうございます。

**tidy up: きれいに片付ける

**busy slide: 詰め込み過ぎのスライド
※字が細かく内容を詰め込みすぎてごちゃごちゃしている感じ

**neat: 整った、整頓された
※スッキリ感があって整っている感じ

 

Thank you for adding the data to the appendix. It’s more persuasive than before.
舗装資料にデータを追加していただきありがとうございます。以前より説得力が増しました。

**appendix: プレゼン資料の補足資料や別表のこと
**persuasive: 説得力のある

 

Thank you for correcting the error. I’m glad you noticed it at the last minute.
間違いを修正してくれてありがとう。直前に気づいてもらえてよかったです。

**correct: (間違いなどを)修正する
**at the last minute: 直前に、ギリギリになってから、土壇場になって

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
RELATED POST