ラジオ英会話 2023年8月号~各放送回のまとめ

【ラジオ英会話】Lesson 99 発言タイプ:感情操作④励ます – あなたには資質がある – August 31 Thursday, 2023

August 31 Thursday, 2023
Lesson 99 発言タイプ:感情操作④励ます – あなたには資質がある

Opening

R: Hey everyone. This is Akino Roza. Hey David, why does Onishi sensei call you “Cheetah”?

D: I don’t know. Maybe ‘cause I run home after work so fast. And I’m David Evans. All right, everyone. 99! Almost there!! Let’s have fun today.

 

Words & Phrases

Why does your dad call you “Cheetah”?

It’s because I can run fast.

**track team:
**quit:
I was on the track team, but I quit.

Mom said I needed to study more.

**both:
I think you can do both.

 

【ラジオ英会話】を最大活用して英語を話せるようになる勉強法おはようございます。 毎日の英語学習お疲れ様です。 当ブログでは『ラジオ英会話』の日々の放送のまとめを文字にしてお届けしてい...

 

Grammar and Vocabulary

① He’s the only one that (     ) calls me that now.

関係代名詞節修飾
the only one that calls me that の主語位置にある空所 ( ) が組み合わされ「私をそう呼ぶ唯一の人」という修飾関係となっている。

目的語説明型(SVOC)
call を使った目的語説明型。me とその後ろの that の間に「=(イコール)」の関係があり「me = that と呼ぶ」となっている。

 

② I can’t run as fast as I used to.

as ~ as … (…と同じくらい〜だ)
比較対象に節を用いることもできる。この文では used to が使われている。to の後に run が意識され、「私が以前走っていたほどには」となっている。

 

 

友だち追加でLINEにラジオ英会話で学んだフレーズを実際のビジネスシーンで使うための方法、そして放送のまとめが届きます。

友だち追加
Typical Expressions

You can do it.

相手の能力・資質に言及し励ます表現もたいへんポピュラー。本当の力に気づかせ、立ち直るきっかけを与える。

この文では「潜在」を表す can を用い、「あなたにはそうした力が隠れています」と述べている。

 

相手の能力・資質に言及し励ます表現

I know you can do it.

→ I know(分かっています)をつけることにより全幅の信頼を寄せていることを示し、温かい励ましとなる。

 

I know you’ll come out on top.

I know you’ll do us all proud.

I know you’ll do a fine job.

I know you’ll ~ と使い励ますこともできる。なぜなら、「分かっている」ということはそれが事実であることを示す表現だから。事実ではないことを「分かる」ことはできない。

**do proud:

 

You’ve got what it takes.

You were born for this.
You were made for this.

You’re cut out for this.
You’re perfect for this.

→ 相手がこの難局を打破する能力を持っていることを示すフレーズ。

what it takes は「必要なもの」で、資質や能力を意味している。
born made はそうした資質を持って生まれたということ。

cut out for は「(それに)合わせて裁断された → ピッタリ」を表している。

 

Practice

D: All right. It’s time for today’s practice. I know you can do it. Are you ready to go?

R: Well, we know you’ve got what it takes. So let’s get started.

D: All right. Let’s practice.

– I know you can do it.

R: Great. Now did you notice the tone of David’s voice? It had a very soft tone. So try to replicate that when you practice. Let’s continue,

– I know you’ll come out on top.
– I know you’ll do us all proud.
– I know you’ll do a fine job.

D: These next few sentences don’t use “I know”. So we’ll stress the verb phrase, which is the important part. Okay? Here we go,

– You’ve got what it takes.
– You were born for this.
– You were made for this.
– You’re cut out for this.
– You’re perfect for this.

R: Fantastic work, everyone.

D: I knew you’d come out on top. Great work!

 

Typical Expressions in Action

①あなたならできると分かっていますよ。自分を信じて!
**believe in ~:

②あなたならいい仕事をしてくれることがわかっています。あなたがどれほど一生懸命練習してきたかわかっていますよ。

③あなたは必要なものを持っています。 もし誰かが勝つに値するとしたら、それはあなたです。
**deserve:

 

Ending

D: I know you’ll do a good job, sensei. I see how hard you’ve been practicing making cream puffs.


August 31 Thursday, 2023
Lesson 99 発言タイプ:感情操作④励ます – あなたには資質がある
(日本語訳・解説付き)

Opening

R: Hey everyone. This is Akino Roza. Hey David, why does Onishi sensei call you “Cheetah”?

D: I don’t know. Maybe ‘cause I run home after work so fast. And I’m David Evans. All right, everyone. 99! Almost there!! Let’s have fun today.

 

Words & Phrases

Why does your dad call you “Cheetah”?
なぜあなたのお父さんは、あなたのことを「チーター」と呼ぶのですか?

【目的語説明型】
you = “Cheetah” の関係、あるいは you と “Cheetah” の間に「主語 – 述語」の関係がある形です。

 

It’s because I can run fast.
私が速く走ることができるからです。

【何かの原因を述べる】
ときに使われるのが、It’s because ~/That’s because ~(~だからです)ですね!

 

**track team: 陸上部
**quit: 辞める

I was on the track team, but I quit.
私は陸上部にいました、しかし辞めました。

【quit】
quit – quit – quit と、原形 – 過去形 – 過去分詞形の形が同じ変化しません。この文では過去形で使われています

 

Mom said I needed to study more.
母は私にもっと勉強するように言いました。

【時制の一致】
said(主節の動詞)と needed(従属節の動詞)の間に時制の一致が起こっています。

 

**both: 両方、双方

I think you can do both.
私はあなたは両方できると思います。

 

【ラジオ英会話】を最大活用して英語を話せるようになる勉強法おはようございます。 毎日の英語学習お疲れ様です。 当ブログでは『ラジオ英会話』の日々の放送のまとめを文字にしてお届けしてい...

 

Grammar and Vocabulary

① He’s the only one that (     ) calls me that now.
彼は今私をそう呼ぶ唯一の人です。

関係代名詞節修飾
the only one that calls me that の主語位置にある空所 ( ) が組み合わされ「私をそう呼ぶ唯一の人」という修飾関係となっている。

目的語説明型(SVOC)
call を使った目的語説明型。me とその後ろの that の間に「=(イコール)」の関係があり「me = that と呼ぶ」となっている。

 

② I can’t run as fast as I used to.
私は以前ほど速くは走れません。

as ~ as … (…と同じくらい〜だ)
比較対象に節を用いることもできる。この文では used to が使われている。to の後に run が意識され、「私が以前走っていたほどには」となっている。

 

 

友だち追加でLINEにラジオ英会話で学んだフレーズを実際のビジネスシーンで使うための方法、そして放送のまとめが届きます。

友だち追加

 

 

Typical Expressions

You can do it.
あなたならできますよ。

相手の能力・資質に言及し励ます表現もたいへんポピュラー。本当の力に気づかせ、立ち直るきっかけを与える。

この文では「潜在」を表す can を用い、「あなたにはそうした力が隠れています」と述べている。

 

相手の能力・資質に言及し励ます表現

I know you can do it.
あなたならできるとわかっていますよ。

→ I know(分かっています)をつけることにより全幅の信頼を寄せていることを示し、温かい励ましとなる。

 

I know you’ll come out on top.
君ならトップになることがわかっています。

I know you’ll do us all proud.
君なら私たちみんなを喜ばせてくれることがわかっています。

I know you’ll do a fine job.
君なら問題なく仕事をしてくれることがわかっています。

I know you’ll ~ と使い励ますこともできる。なぜなら、「分かっている」ということはそれが事実であることを示す表現だから。事実ではないことを「分かる」ことはできない。

**do proud: ~に誇りを感じさせる、~を喜ばせる

 

You’ve got what it takes.
あなたは必要なものを持っていますよ。

You were born for this.
You were made for this.
あなたはこのために生まれたのです。

You’re cut out for this.
You’re perfect for this.
あなたはまさにうってつけですよ。

→ 相手がこの難局を打破する能力を持っていることを示すフレーズ。

what it takes は「必要なもの」で、資質や能力を意味している。
born や made はそうした資質を持って生まれたということ。

cut out for は「(それに)合わせて裁断された → ピッタリ」を表している。

 

Practice

D: All right. It’s time for today’s practice. I know you can do it. Are you ready to go?

R: Well, we know you’ve got what it takes. So let’s get started.

D: All right. Let’s practice.

– I know you can do it.

R: Great. Now did you notice the tone of David’s voice? It had a very soft tone. So try to replicate that when you practice. Let’s continue,

– I know you’ll come out on top.
– I know you’ll do us all proud.
– I know you’ll do a fine job.

D: These next few sentences don’t use “I know”. So we’ll stress the verb phrase, which is the important part. Okay? Here we go,

– You’ve got what it takes.
– You were born for this.
– You were made for this.
– You’re cut out for this.
– You’re perfect for this.

R: Fantastic work, everyone.

D: I knew you’d come out on top. Great work!

 

Typical Expressions in Action

①あなたならできると分かっていますよ。自分を信じて!

I know you can do it. Believe in yourself!

**believe in ~:(すばらしさ・資質・力などを)信じる ※ in で深いところに信頼が及ぶことを示す表現

 

②あなたならいい仕事をしてくれることがわかっています。あなたがどれほど一生懸命練習してきたかわかっていますよ。

I know you’ll do a good job. I see how hard you’ve been practicing.

 

③あなたは必要なものを持っています。 もし誰かが勝つに値するとしたら、それはあなたです。

You’ve got what it takes. If anyone deserves to win, it’s you.

**deserve:~に値する

 

Ending

D: I know you’ll do a good job, sensei. I see how hard you’ve been practicing making cream puffs.

 

『ラジオ英会話』がビジネスシーンでの「英語雑談」に最強な理由

名古屋駅前にあるビジネス英語&仕事での英語雑談力をつけるための「名古屋BEGビジネス英会話ジム」

営業時間:平日 9:00~22:00 土曜日 9:00~19:00(日祝休み)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40-16 名駅野村ビル 5階


生徒さんのご感想
アクセス
お問い合わせフォーム

友だち追加
↑LINEからのお問い合わせにはお友達追加をお願いします。

ABOUT ME
Noriko
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業で働く。ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英語講師へ。 海外営業時代は英語で様々な国の顧客とやり取りし、交渉し、コミュニケーションを取り営業をおこない、「Norikoがそう言うなら信じるよ!」と言われるほどの信頼関係を築く。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
こんな記事もおすすめ