ニュースで学ぶ「現代英語」

外国人観光客の入国 再開へ~ニュースで学ぶ現代英語(2022年6月13日(月)の放送)

ニュースで学ぶ現代英語(2022年6月13日(月)の放送)

外国人観光客の訪日が解禁されました。

観光地の方々は心待ちにしているでしょうが、また観光地が混雑するのはちょっと残念な気もします。

最近の円安も相まって、きっと各地に観光客があふれることになるでしょうね…。

もう一回、京都に行っておきたかったなぁ。

 

JAPAN TO ACCEPT FIRST FOREIGN TOURISTS IN TWO YEARS

For the first time since the outbreak of the coronavirus pandemic, Japan’s borders are about to reopen to foreign tourists.

But the country’s prime minister says the easing will be gradual and that there will be conditions.

**for the first time since~: ~以来で初めて
**outbreak:(戦争や疫病の)突然の発生、勃発

**pandemic: 全世界にまん延する感染症の大流行
※ epidemic は、限定された地域での流行のこと

**be about to~: まさに~しようとしている
**reopen: 再び開く、再び始める、再開する

**prime minister: 総理大臣

**ease: 緩める、楽にする
※ easing は、緩和すること

**gradual: 段階的な、徐々に
**condition: 条件

 

(Kishida Fumio / Japanese Prime Minister)

“From June 10, we will resume accepting foreign tourists on package tours that are accompanied by guides.”

Ahead of that, Kishida said the current cap on the number of arrivals from overseas will be doubled to 20,000 per day from June 1.

**resume: 再開する
**accompany: 付き添う、同行する
**ahead of that: ~に先立って、~の前に
**cap: 上限、頂点

**double: 倍にする、倍になる
※動詞です

**per day: 1日当たり

 

Under the new scheme, countries and regions will be divided into three categories, depending on their deemed infection risk.

Visitors from the lowest-risk group will be exempt from virus testing and self-quarantine even if they have not been vaccinated for COVID.

Japan is the only G7 member that’s still limiting the number of visitors.

**scheme: (政府や企業などの)事業計画、スキーム
**region: 地域
**divide into: ~に分ける
**depend on: ~に応じて
**deem: (~と)見なす、考える
**infection risk: 感染リスク

**be exempt from~: ~が免除される
**virus testing: ウイルス検査
**self-quarantine: 自主隔離、自己隔離
**even if: たとえ~でも
**vaccinate for~: ~のワクチンを接種する

**still: まだ、依然として


 

外国人観光客の入国、再開へ

新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大して以降初めて、日本は外国人観光客の受け入れを再開することになりました。

しかし、日本の(岸田文雄)総理大臣によりますと、(水際対策の)緩和は段階的に進め、条件付きになるということです。

岸田総理大臣は、「6月10日から、添乗員が同行するパッケージツアーでの外国人観光客の受け入れを再開します」と述べました。

外国人観光客の受け入れ再開に先立って岸田総理大臣は、6月1日から、現在の海外からの入国者の上限を1日あたり2万人に倍増すると述べました。

新たな検疫措置のもとでは、感染のリスクなどに応じて国や地域を3つのグループに分けます。このうち、感染リスクが最も低いとされた国と地域からの入国者は、新型コロナウイルスワクチンの接種を受けていなくても、(入国時の)ウイルス検査や待機措置を免除するとしています。

日本はG7加盟国の中で、今も入国者の人数を制限している唯一の国です。

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。