英語の先にあるもの

英語を「今」だと思って始めたけど話せるようにならなかった…。何が悪かったの?タイミング?…ではなかった!

名古屋BEGビジネス英会話ジム
パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。

このブログに興味を持っていただきありがとうございます。

このページが、あなたの英語と人生を変えるようなものになることを願って書いております。

当ジムは、

「学生時代の勉強はそこそこできたけど、英語だけは話せるようにならない。でも今は仕事が忙しくて時間が作れず、何をやったらいいか調べる時間もない…」

と言うビジネスパーソンが、戦略的・計画的な英語学習方法に基づいた課題を毎日こなしレッスンを受けるだけで、最短90日でビジネス英会話が話せるようなるためのビジネス英会話パーソナルジムです。

 

ずっと「やりたい!」ことがあるけどなかなか始められない。でも始めてみたらこうだった!

英語に限らず、なにか「やりたい!」と思い続けていること、ありませんか?

それはいつから「やりたい!」ですか?

ちなみに私の「やりたい!」は「着付け」です。もうずーっと習いたいと思っています。かれこれ3年になるでしょうか?笑

「着付けを習って自分で着物を着られるようになりたい!」

と思ったそのときに習い始めていたら、きっと今頃は着られるようになっていたでしょうねえ…。

あなたにもきっと、

「いつかやろう」「そのうちやろう」

と考えていること、あると思います。

でも自分で「その時は今」と決めて「今」行動しなければ、

私の3年越しの着付けと同じように、「いつか」も「そのうち」も永遠にやってきません。

 

もう少し時間ができたら…
もう少しお金が貯まったら…
今の仕事が終わったら…
もうちょっと心の準備ができてから…

 

こんなことを考えてるうちは、まあ始まらないです(経験済み笑)

何かを始めるベストタイミングは、「いつか」でも「そのうち」でもなく「今」。

またまた私自身の話ですが、もうずっと運動不足を実感していたのに毎日忙しくて、

「いつかちゃんと運動する習慣をつけよう」

と思うだけで何もせずに過ごしていました。

そのうち、朝目覚めたときに腰や背中が痛くて起きるのに一苦労するようになったり、ちょっと距離を歩くと膝が痛くなったりと筋肉不足による症状が出てきました汗

そうなってやっと重い腰を上げ、パーソナルトレーニングジムに通い始めました。

運動を始めると気持ちいいんですよ。

となると思うのが、

「どうしてもっと早く始めなかったんだろう?」

ってことです。

実際、毎日を気持ちよく過ごせるようになりました。

食生活に気を付けるようになったり、日常的に身体を動かすようにもなりました。

ずっと「やらなきゃやらなきゃ」と思っていることを実際に始めると実感することは「どうしてもっと早く始めなかったんだろう?」です。

あなたも絶対そうなりますよ!

 

でも、英語を「今」だと思って始めたけど話せるようにならなかった…。何が悪かったの?タイミング?…ではなかった!

「今」だと思ったけど、違った…

そんな経験をされた方もいるのではないでしょうか?

TVでも「今でしょ?」なんて言葉が流行ったりもし、その言葉に後押しされて英語の勉強始めてはみたものの結局話せるようにはならなかった…。「今」じゃなかったのかなあ、と。

その時にした、あなたの「決断」は決して間違いではありません。

結果「目的を果たすことができなかった…」としても、それはあなたが「挑戦」している証拠。始めると「決断したこと」は誇っていいと思うんです。

ただやっぱり「目的を果たす」ための方法とかやり方はありますよね。ダイエット、ジョギング、断捨離、筋トレ、ゴルフ、禁煙、禁酒…など、なんでも。

英語も同じです。

もしあなたの目的が「英語を話せるようになること」であるなら、

「今」というタイミングが大切なのはもちろん「正しいノウハウと指導・管理の下で『継続』すること」が必要です。

せっかくの決断が実らなかった(英語が話せるようにならなかった)のは、正しいやり方で効果的な勉強法を『継続』できなかったから。違いますか?

ただ漠然と「英会話スクールに通ってみた」とか「英語のテキストを買ってやってみた」とは「オンライン英会話始めてみた」だけでは、残念ながら「今」というタイミングが充分に活かされないんです。

 

英語を話せるようになるために「正しいノウハウと指導・管理の下で『継続』する」とはどういうことなのか?

当ジムは、最初の体験レッスン、カウンセリングから通常のレッスンの最後までを全て一人の講師が行います。

一般的な英会話スクールですと、カウンセリングや体験レッスン担当の講師とレッスンの講師が異なることが多いです。

すると何が起こるかというと、情報のズレが生じてしまうのです。つまり、カウンセリングや体験レッスンでお聞きした生徒さんの情報を100%レッスンに活かすことができなくなるのです。

私はこの現実を、生徒側からも講師側からも経験しました。そしてそれは「とてももったいない」とずっと感じていました。

そこで、情報のズレが生じない、カウンセリングとレッスンがリンクしたシステムを当ジムには導入しました。

それが生徒さんが英語を話せるようになるために必要なことだと分かっていたからです。

それもあり当ジムのレッスンは1回60分ですが、その60分の密度がめちゃくちゃ濃いです。ある生徒さんは「レッスンをした日は脳が疲れていつもより早く眠くなる」とお話しされていました笑

だからこそ効果も出ます。成果も目に見えます。

それが継続につながります。

ダイエットで体重が減ると嬉しいのと同じように、英語でも自分の成長が分かることは嬉しいのです。

90日間という短期間で英語を身に付け話せるようになるために、本当に必要なことだけに集中できるレッスンが何より必要なのです。

短期間で英語を話す!90日間短期集中コースの詳細はコチラから

 

あなたに本当に英語が必要なときはいつ来るのか?来ないのか?だったら勉強しなくてもいいんじゃないの?


「ずっと英語の勉強をしないとと思っている」

「一度やろうと決断したけど英語を話せるようにはならなかった」

と思っているということは、

「いつか英語が必要なときが来る」

と分かっていらっしゃるのですね。

ただ、それは「今」ではない。

だから、

「必要なときが来たらやればいい」

と、ひょっとしたら考えているかも知れません。

しかし…

「そのときが来たときはもう遅い」

というのもまたよく聞く話ではないでしょうか。

私は「今週はこの仕事で忙しいから、あっちの仕事は来週に回そう」とスケジュールを立てても、必ず来週の方が今週よりも忙しくなってしまい、

「ああ、頑張って先週やっておけばよかった…涙」

と必ず後悔します。そして必ず何かが遅れます。(そして分かっていてもたまに後回しにしてその都度必ず後悔しています…)

もう少し時間ができたら…
もう少しお金が貯まったら…
今の仕事が終わったら…
もうちょっと心の準備ができてから…

とお考えであれば、悪いことは言いません。「今」始めた方がいいです。絶対にいいです。

そんなこと言われなくても分かっているでしょう…。

でもあえて、あなたのために言わせていただきます!

問題を先送りにしてはいけません。

来月は今月より、来年は今年よりも忙しいでしょうし、収入や貯蓄が増えるときは、出費も増えるときです。

なにより、英語が本当に必要になる前に始めておくということは「将来への備え」です。

地震に備えて非常用袋を準備しておくのと同じで「安心」を備えるのです。

心に余裕をもってスタートできるので「備えて始める」のはメリットなのです。

 

英会話力を伸ばしながらTOEICのスコアもとりたいというやる気溢れるビジネスパーソン向けのTOEIC学習で学んだことを強制的に話す週1回60分レッスン+週2回(1回25分)のオンライン会話レッスンのコース英会話力を伸ばしながら同時にTOEICのスコアも上げるコース コースのご案内です 対象の方 ☆英語から遠ざかってから時間が経ってい...

 

英語が話せるようになったら…「自分はどう変わるんだろう?」

先ほども書きましたが、

もしあなたの目的が「英語を話せるようになること」であるなら、

「今」というタイミングが大切なのはもちろん「正しいノウハウと指導・管理の下で『継続』すること」が必要です。

せっかくの決断が実らなかった(英語が話せるようにならなかった)のは、正しいやり方で効果的な勉強法を『継続』できなかったから。違いますか?

一般的な英会話スクールなどは、

「生徒さんにスクールに通い続けてもらう」ことには一生懸命ですが、

「生徒さんに勉強し続けてもらい英語を話せるようになってもらう」

ことにはあまり関心がないように感じます…残念ながら。

英語を教える立場の私がどうしてそんなこと知っているのか?というと、いろんな英会話スクールに通われていた生徒さんたちからお話を聞くからです。

一人の生徒さんは以前通われていた英会話スクールについて、

「スクールがやりたいこと(テキストやレッスン内容)をやっていた。私がやりたいことをはやってくれなかった」

とお話しされていました。

だから英会話スクールに通い続けても話せるようにならない、TOEICのスコアが上がらない、仕事で使えるようにならない、などの

生徒さんが英会話スクールで目的を果たせない

ということが起こってしまうのです。

私はそれはおかしいと思いました。生徒さんのお金も時間も無駄になっているじゃないか…。

なので、英語を話せるようになるための名古屋BEGビジネス英会話ジムをスタートしたのです。

さて、頑張ったあなたが英語を話せるようになったとします。

もちろん「話せる」といってもいろんな「話せる」があります。

例えば「アメリカ人とマヤ文明滅亡の理由」について英語で語り合うことは難しいでしょう(私は無理でした!笑)

しかし確実に、今のあなたには「英語に対する自信」が備わっています。そして以前のように「英語を話すことが怖い」ということもありません。

「そうなったら…自分はどうなるだろうか?」

考えてみて下さい。

英語に対する自信がついたことで、自分自身への自信もつくでしょう。

会社では、より大きな仕事を任されるかもしれません。

昇進や出世も、同僚たちより先かも知れません。

英語を活かして、今よりも条件の良いポジションに転職できるかも知れません。

英語を話すことは決してゴールではありません。

今想像できる、

英語の先に起こることが、

人生で、あなたが本当に手に入れたいものではありませんか?

 

今の自分を変えることができる当英会話ジムのより詳しいご案内はこちらから

 

名古屋駅前にある短期ビジネス英会話パーソナルジム
「名古屋BEGビジネス英会話ジム」

営業時間:平日 9:00~22:00 土曜日 9:00~19:00(日祝休み)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40-16 名駅野村ビル 5階

TEL:080-6900-1868
当教室の詳しいご案内はこちら
生徒さんのご感想
アクセス
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 080-6900-1868

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカはアリゾナ州フェニックスの企業へぶっ飛んだ行動派。帰国後は名古屋で海外営業、貿易業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。リアルな現場で通じる英語を教える講師としてビジネスパーソンから就活中の大学生まで広く支持を集める。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断したこともアリ。若かった…。
RELATED POST