ラジオビジネス英語 2022年6月/12月号各放送まとめ

【ラジオビジネス英語】Lesson 31 東京本社を案内する(1)

June 20 Monday, 2022
Lesson 31 東京本社を案内する(1)

Words and Phrases

**show me around:
Thanks for showing me around yesterday.

**safety shoes:
Don’t you tell me you’re wearing safety shoes!

**overkill:
Oh, wait, is this overkill?

**have a crack at~:
Did Iroha crack at Formula1?

**fly the flag:
No, there’s another Japanese auto maker that flies the flag for Japan – they actually won the championship last year.

**be about on~:
Oh yeah, I see who you’re on about.

**get one’s blood pumping:
That last race – really got my blood pumping!

Glad you like motor sport.

 

Business Phrase of the Day

Don’t you tell me you’re wearing safety shoes!

Don’t tell me ~. は、誰かが周囲を驚かせたり、ガッカリさせたりするようなことを言いそうなときに、発言を先回りして言うときに使われる。

この文は、安全靴は必要ないのに…という意図でユーモアを交えて言っている。

Don’t tell me you booked our dinner at a steakhouse – Mr. Patal is a vegetarian!

Don’t tell me you’re leaving us.

Please don’t tell me the flight has been canceled.

 

Alternative Expressions

「まさか」という気持ちを伝える表現

No way:
No way you suggested James should give up his dream of becoming a writer.

can’t possibly:
I can’t possibly imagine what my life would be like without music.

didn’t expect:
I didn’t expect to be able to win the presentation contest.

 

Upgrade Your Communication Skills

共通の話題について語る
会話で、世界共通の関心事、トレンド、流行といった話題は盛り上がります。

☆Dialogue☆

A: It seems to be worldwide trend among young people that they are less interested in owning a car. The US is a car-based society, so it must be inconvenient not to own one.

B: The main reason is the spread of ride-sharing, More and more young people prefer to ride-share or rent rather than go through the trouble of ownership. Another reason is probably the internet. They can maintain their communities online.

**worldwide trend:
**be less interested in:
**own:
**car-based society:
**inconvenient:

**spread:
**ride-sharing:
**prefer:
**rather than:
**go through:
**maintain


June 20 Monday, 2022
Lesson 31 東京本社を案内する(1)
(日本語訳・解説付き)

Words and Phrases

**show me around: 私を案内する
Thanks for showing me around yesterday.
昨日は私を案内してくれてありがとう。

**safety shoes:(工場内などで履く)安全靴
Don’t you tell me you’re wearing safety shoes!
まさか安全靴を履いているんじゃないですよね!

**overkill: やり過ぎ
Oh, wait, is this overkill?
え、ちょっと待って、これはやり過ぎですか?

**have a crack at~: 〜に挑戦する、〜を試してみる
Did Iroha crack at Formula1?
イロハはF1に挑戦したことがありますか?

※ crack は「傷」が元々の意味です

 

**fly the flag:(競技などで)国を背負う、国を代表する
No, there’s another Japanese auto maker that flies the flag for Japan – they actually won the championship last year.
いいえ、日本を背負って戦っている別の自動車メーカーがあって、昨年は実際にチャンピオンになったんです。

※ 船が旗を立てて国籍を明らかにするところから来ている表現

 

**be about on~: 〜について言おうとする
Oh yeah, I see who you’re on about.
ああ、あなたが誰について言おうとしているのか分かります。

**get one’s blood pumping: 〜の血が騒ぐ
That last race – really got my blood pumping!
あの最後のレース、本当に血が騒ぎましたよ!

Glad you like motor sport.
モータースポーツがお好きでよかったです。

 

Business Phrase of the Day

Don’t you tell me you’re wearing safety shoes!
まさか安全靴を履いているんじゃないですよね!

Don’t tell me ~. は、誰かが周囲を驚かせたり、ガッカリさせたりするようなことを言いそうなときに、発言を先回りして言うときに使われる。

この文は、安全靴は必要ないのに…という意図でユーモアを交えて言っている。

Don’t tell me you booked our dinner at a steakhouse – Mr. Patal is a vegetarian!
まさか夕食の予約をステーキハウスに入れたなんてことはないですよね。パテルさんはベジタリアンですよ!

Don’t tell me you’re leaving us.
まさか退職するなんてことはないですよね。

Please don’t tell me the flight has been canceled.
まさかフライトがキャンセルになったわけではないですよね。

 

Alternative Expressions

「まさか」という気持ちを伝える表現

No way: まさか!
No way you suggested James should give up his dream of becoming a writer.
まさか、あなたはジェームスに作家になる夢をあきらめるように言ったの?→まさかそんなこと言ってないでしょう?

can’t possibly: 全く〜できない
I can’t possibly imagine what my life would be like without music.
音楽がなかったら、私の人生はどうなっていたのか、全く想像もつきません。

※ この possibly は「できないこと」を強調する働きをするので「全く~できない、ちっとも~できない」となる

didn’t expect: 〜とは予想していなかった
I didn’t expect to be able to win the presentation contest.
まさかプレゼンテーションコンテストで優勝できるとは思っていなかったです。

 

Upgrade Your Communication Skills

共通の話題について語る
会話で、世界共通の関心事、トレンド、流行といった話題は盛り上がります。

☆Dialogue☆

A: It seems to be worldwide trend among young people that they are less interested in owning a car. The US is a car-based society, so it must be inconvenient not to own one.
若者の間で車を持つことにあまり興味がなくなってきているというのは、世界的な傾向のようですね。アメリカは車社会ですから、車を持たないと不便なはずですが

**worldwide trend: 世界的な傾向
**be less interested in~: 〜に興味を持たなくなる、〜にあまり興味がない
**own: 所有する
**car-based society: 車社会、車をベースにした社会

**inconvenient: 不便な
※convenient: 便利な の逆です

B: The main reason is the spread of ride-sharing, More and more young people prefer to ride-share or rent rather than go through the trouble of ownership. Another reason is probably the internet. They can maintain their communities online.
一番の理由は、ライドシェアの普及です。わざわざ所有するよりもレンタルを好む若者が増えています。もう一つの理由はインターネットでしょう。彼らは仲間とオンラインで繋がっていることができますから。

**spread: 普及、広がること
**ride-sharing: ライドシェア、車の相乗り
**prefer: むしろ(…の)ほうを好む
**rather than: 〜よりむしろ、かえって
**go through:(つらいことなどを)経験する、体験する
**maintain: 維持する、持続する

ABOUT ME
Noriko
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業で働く。ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英語講師へ。 海外営業時代は英語で様々な国の顧客とやり取りし、交渉し、コミュニケーションを取り営業をおこない、「Norikoがそう言うなら信じるよ!」と言われるほどの信頼関係を築く。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
こんな記事もおすすめ