アメリカ体験記

アメリカ体験記:アメリカ人に英語の文法の質問するとどうなるか?

名古屋BEGビジネス英会話ジム
パーソナルトレーナー兼代表の田波典子です。

英語を話したい!話せるようになりたい!と思っている方であれば、一度は「英語を勉強しよう」と本を買ったことがありませんか?

私もその一人。私の場合は、文法の本を買いました。高校時代は英語が嫌いだったので、英語の文法をマスターしているとはいえず、一からやり直そうと思ったからです。正しく文法を知らないと英語を話せるようにならない。だって学校でそう教わったから。あなたもそう思っていませんか?

私はアメリカで働いていたことがあります。もちろん、その前に日本で英語の勉強をしていきましたが、緊張や環境に不慣れなことも手伝って、なかなか思うように職場で英語を話すことができませんでした。新しい環境に入ると、日本語でも思うように話せないことってありますよね?外国語である英語であればなおさらです。

なのでアメリカで働きながら、私は英語の勉強を続けていました。もちろん日本での勉強とはちょっと違って、毎日テレビを見るようにしたり、職場の人と積極的に話すようにしたり、地元の大学の夜間英語クラスに通ったり、などです。

私は英語の冠詞が苦手でした。a を付けるのか?the を付けるのか?イマイチ理解していませんでした(今でも「ん?」と思うことがあります汗)。そこで、同僚のアメリカ人にそのことを質問してみたんです。英語をネイティブで話すアメリカ人なんだから答えてくれるだろうと思って。

ところが、です。

同僚のアメリカ人女性は、a を付けるのか?the を付けるのか?の説明をすることができませんでした。彼女の答えは、「だってそうなるのよ」でした。私はびっくりしました。

だってアメリカ人ですよ?英語が母国語ですよ?なのに説明できないなんて…。

ただこれは、日本語がネイティブの自分に置き換えてみるとすぐ分かることで、外国人に「東京は “とうきょう” と書くのになぜ発音は『トーキョー』なの?」と言う質問をされたときにそのアメリカ人の気持ちがよく分かりました(笑)

もちろん、アメリカ人でも英語を外国人に教えている先生なら説明できますが、普通のアメリカ人には「そうなるからそうなる」としか説明できないんです。

彼女には、他にも文法の質問をしたことがありましたが、何一つ答えてもらえることはできませんでした。

彼女の名誉のために言っておくと、彼女はアメリカ人の中でも本が好きで、文章を書くのも上手な人でした。どこの国にも読書好きは一定数いますが、彼女はまさにそんな人でした。だから、語彙力も高かったし、書く文章も分かりやすく素晴らしかったし、話す言葉も分かりやすかったです。

でも彼らは普通に英語を話しています。文法が分かってなくても話せるんですよね。

もちろんネイティブだから、です。私たち英語学習者には文法学習は必要です。特に中学レベルの基礎文法は必須。

でも基礎文法の後は、私の英語学習の経験から言えば、まずとにかく英語をたくさん聞いて、話して、英語に慣れる・なじむこと。そうすると、文法は自然と身に付いてくるもの、です。

それが分かってから、私は文法の勉強を辞めました。文法の勉強をしたって英語は話せるようにはなりません。それよりも、たくさんの英語を聞いて覚えて口から出す。その方が話せるようになりますし、なんなら文法だって身に付きます。

アメリカから帰国後にTOEICを受けたとき、文法セクション (Part 5)は、TOEIC理論に基づいたものではなく「これだと思う」「これしかないと思う」というような勘で全て回答しました。TOEICの勉強、をしていなかったので…。それでもほぼ正解できたので、自分の文法に対する正しさを証明できました。もちろん直感ではなくて「経験に基づいた勘」ですよ!

もしあなたが今、英語が話せるようになりたくて文法の本を手に取っているなら。

「英語の文法を勉強」をしたいのか?「英語を話せるようになる勉強」をしたいのか? をもう一度、考えてみることをおススメします。

thunderbird school of global management
アメリカ体験記:英語を話すのに学歴はいらないと確信した名古屋BEGビジネス英会話ジム パーソナルトレーナーの田波典子です。 アリゾナ州に住んでいたときに出会った、優秀な日本人との思い...

 

名古屋駅前にある短期ビジネス英会話パーソナルジム
「名古屋BEGビジネス英会話ジム」

営業時間:平日 9:00~22:00 土曜日 9:00~19:00(日祝休み)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40-16 名駅野村ビル 5階

TEL:080-6900-1868
当教室の詳しいご案内はこちら
生徒さんのご感想
アクセス
お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ 080-6900-1868

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカはアリゾナ州フェニックスの企業へぶっ飛んだ行動派。帰国後は名古屋で海外営業、貿易業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。リアルな現場で通じる英語を教える講師としてビジネスパーソンから就活中の大学生まで広く支持を集める。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断したこともアリ。若かった…。