ラジオビジネス英語 2022年4月号各放送まとめ

Lesson 12 ラジオビジネス英語

April 27 Wednesday, 2022
Lesson 12 英文メール「自分のチームへの別れのあいさつ」

Today’s Email

管理職として部下を鼓舞するにはどんな一言が刺さるのか?部下に対する感謝の気持ちをどう表現したらいいのか?を意識する

 

Subject: Thank you

Dear colleagues

Today will be my last day in this department.

Three years ago, I could not have imagined that I would be writing a farewell email to my colleagues in English. But here I am, communicating with team members from all around the world. The merger is making our office here in Tokyo more diverse by the day, and if we continue to embrace this change, I’m sure our future will be full of promise.

It has been my privilege to work with you all. Your incredible skills and commitment made it possible for us to survive the difficult period of this pandemic, and I’m truly grateful for that.

I look forward to working with you again one day, and until then, I wish you all the best of luck!

Regards
Kana
**********

**colleague:
**farewell email:
**diverse:
**embrace:
**incredible:
**commitment:
**difficult period:
**truly grateful:
**I wish you all the best of luck!: 

 

David’s Reply

Hi Kana-san

The day I dreaded has come…but congratulations on your next step!

When I first started here, I didn’t think I would learn as much as I have. The things you  taught me about Japanese business practices and how to communicate with my Japanese colleagues helped me considerably in getting used to my current environment. For that, I am truly grateful.

I will miss working for you. Goodbyes are always bittersweet, but I hope we can keep in touch.

Wishing you the best!
David
**********

**dread:
**Japanese business practice:
**considerably:
**get used to:
**current:
**bittersweet:
**keep in touch: 

 

Your Turn

Hi David

Thank you for your kind words. 

You are where you are today because of your own efforts.

When you first joined us, you worked very hard to fit in and were generous in sharing your skills with the rest of the team, which I think has helped to build trust between the members. 

This merger is a great opportunity for you to make the leap you deserve. Good luck to you!

また一緒に働くときが来ることを願っています。

Regards
Kana
**********

**effort:
**fit in:
**generous:
**rest of the team:
**leap:
**deserve: 

 

覚えておきたいフレーズ:担当業務

別れのときに同僚に贈るひとこと

>I remember my first day here like it was only yesterday.
**only yesterday: 

>You are a fabulous team, and it has been an absolute delight to work with you.
**fabulous:
**absolute:
**delight: 

>Wherever your paths take you, I wish you great success and good fortune.
**path:
**fortune:
———————–
April 27 Wednesday, 2022
Lesson 12 英文メール「自分のチームへの別れのあいさつ
(日本語訳・解説付き)

Today’s Email

管理職として部下を鼓舞するにはどんな一言が刺さるのか?部下に対する感謝の気持ちをどう表現したらいいのか?を意識する

 

Subject: Thank you

Dear colleagues
同僚の皆さん

Today will be my last day in this department.
今日がこの部署で最後の一日となります。

Three years ago, I could not have imagined that I would be writing a farewell email to my colleagues in English. But here I am, communicating with team members from all around the world. The merger is making our office here in Tokyo more diverse by the day, and if we continue to embrace this change, I’m sure our future will be full of promise.

3年前には、英語で同僚にお別れのメールを書くことになるとは想像もできませんでした。しかし、私はここで世界各地のチームメンバーとコミュニケーションをとっています。合併によって、ここ東京のオフィスは日に日に多様化しています。引き続きこの変化を受け入れていけば、今までとは違う景色が見えてくるはずです。

→ I could not have imagined that~ で「~を想像しようとしても出来なかった」想定外だったときに使うフレーズ

→ embrace =「(愛情をこめて)抱擁する」
自分の中に「抱き込む」ニュアンスで、新しいものを「受け入れる」という意味。変化を伴う場面でよく使われる。

→ I’m sure our future will be full of promise. は直訳すると「私は私たちの未来はきっと約束されたものになると確信している」
※部下を鼓舞するには前向きなトーンで!

 

It has been my privilege to work with you all. Your incredible skills and commitment made it possible for us to survive the difficult period of this pandemic, and I’m truly grateful for that.
皆さんと一緒に仕事ができたことを光栄に思っています。皆さんの素晴らしいスキルと献身によってパンデミックという困難な時期を乗り越えられたことに、心から感謝しています。

→ incredible「信じられない →(信じられないほど)素晴らしい」
good や great 以外にも褒め言葉のバリエーションを持っておくと便利ですw

→ truly「本当に、こころから」を加えて深い感謝の気持ちを表現できる。感謝の気持ちは率直に述べるのが一番良い

I look forward to working with you again one day, and until then, I wish you all the best of luck
またいつか一緒に仕事ができることを楽しみにしています。そのときまで、皆さんの活躍を願っています。

→ look forward to ~ing「~するのを楽しみにしている」は使い勝手のいい表現 

Regards
Kana
**********

**colleague: 同僚

**farewell email: お別れのメール
※ farewell party で「送別会」です

**diverse: 多様な、種々の
**embrace:(愛情をこめて)抱きしめる
**incredible:(信じられないほど)素晴らしい

**commitment: 献身、傾倒
※委任、委託、約束、公約 の意味もあります

**difficult period: 困難な時期
**truly grateful: 心から感謝して
**I wish you all the best of luck!: 皆さんのご活躍を願っています!

 

David’s Reply

Hi Kana-san

The day I dreaded has come…but congratulations on your next step!
私が恐れていた日が来てしまいました…でも、次のステップに進まれるとのこと、おめでとうございます!

※ congratulations は必ず複数形で!
congratulation「祝い」がたくさんあるので「おめでとうございます」となります

When I first started here, I didn’t think I would learn as much as I have. The things you  taught me about Japanese business practices and how to communicate with my Japanese colleagues helped me considerably in getting used to my current environment. For that, I am truly grateful.
入社したばかりの頃は、これほど多くのことを学べるとは思っていませんでした。日本のビジネス慣習や日本人の同僚とのコミュニケーションの取り方について教えていただいたことは、今の新しい環境に慣れるために大いに役立ちました。そのことに心から感謝しています。


I will miss working for you. Goodbyes are always
bittersweet, but I hope we can keep in touch
あなたの元で働けなくなるのは寂しいです。別れはいつでもほろ苦いものですが、これからも連絡を取り合えることを願っています。

Wishing you the best!
今後のご活躍をお祈りして!

David
**********

**dread: ひどく怖がる、恐れる
**Japanese business practice: 日本のビジネス慣習
**considerably: かなり、ずいぶん
**get used to: 慣れる、馴れる
**current: 今の、現在の、現行の
**bittersweet: ほろ苦い
**keep in touch: 連絡を取り合う

 

Your Turn

Hi David

Thank you for your kind words.
温かいお言葉ありがとうございます。

You are where you are today because of your own efforts.
今のあなたがあるのは。あなた自身の努力の賜物です。

When you first joined us, you worked very hard to fit in and were generous in sharing your skills with the rest of the team, which I think has helped to build trust between the members. 

入社した頃、周りに溶け込もうと一生懸命でしたし、自分のスキルを他のチームメンバーと惜しみなくシェアしたことが、チームメンバーとの信頼関係の構築に役立ったのだと思います。

This merger is a great opportunity for you to make the leap you deserve. Good luck to you!
この合併は、あなたにふさわしい飛躍をするための絶好のチャンスです。頑張ってください!

また一緒に働くときが来ることを願っています。
☆I hope we will have the chance to work together again in the future.
☆I hope our paths will cross again.

Regards
Kana
**********

**effort: 努力
**fit in: (…と)適合する・調和する
**generous: 気前のよい、惜しみなく物を与える
**rest of the team: 他のチームメンバー
**leap: 跳ぶ、跳躍する
**deserve:(…を)受けるに足る、価値がある
**path: 小道
**cross: 横切る、交差する、渡る

 

覚えておきたいフレーズ:担当業務

別れのときに同僚に贈るひとこと

>I remember my first day here like it was only yesterday.
ここでの最初の日が、つい昨日のことのように思い出されます。

**only yesterday: つい昨日

>You are a fabulous team, and it has been an absolute delight to work with you.
皆さんは素晴らしいチームです。皆さんと一緒に仕事ができたことを心から嬉しく思います。

**fabulous: 素晴らしい
**absolute: 絶対の、絶対的な
**delight: 大喜び、嬉しさ

>Wherever your paths take you, I wish you great success and good fortune.
どのような道を歩んだとしても、成功と幸運を祈っています。

**fortune: 幸運、果報、繁栄、成功、出世

※Wherever your paths take you「あなたの道があなたをどこへ連れて行ったとしても」

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。