ラジオ英会話 2024年6月号~各放送回のまとめ

【ラジオ英会話】Lesson 46 基本文型 説明型 – オーバーラッピング(感覚印象) – June 10 Monday, 2024

June 10 Monday, 2024
Lesson 46 基本文型 説明型 – オーバーラッピング(感覚印象)

Words & Phrases

**camp:
**in years:
Wow, Alexis, I haven’t been camping in years!

**wood:
Yeah, I love the smell of the woodsI feel so relaxed.

**campfire:
Are we going to make a campfire tonight?

**roast:
That sounds great. We can roast marshmallows! – On a stick?

【ラジオ英会話】Lesson 86 on のイメージ① - August 8 Monday, 2022August 8 Monday, 2022 Lesson 86 on のイメージ① ☆Words & Phrases ...

 

**there’s nothing like ~:
Yes, there’s nothing like roasted marshmallows! – Sounds really sweet.

 

Sounds really sweet – sweet の二つの意味

R: So, here the sweet is actually used as a double meaning. It’s talking about the sweet marshmallows but also we say, when something is a good situation, we like it, we say, oh that’s so sweet, that’s a great thing.

 

**bring:
She must be hungry. You brought the cat food, right?

【ラジオ英会話】Lesson 61 bring・carry のイメージ ~ July 4 Monday, 2022July 4 Monday, 2022 Lesson 61 bring・carry のイメージ ☆Opening C: R...
【ラジオ英会話】Lesson 26 take の「持っていく・連れて行く」 - May 16 Monday, 2022May 16 Monday, 2022 Lesson 26 take の「持っていく・連れて行く」 ☆Words & P...

 

Grammar and Vocabulary

When was the last time you went?

time + 節「~したとき、~するとき」
この文では、the last time(最後のとき)を you 以下の節が説明している

または、

the last time when you went と、関係詞節修飾の形でもOK

 

She must be hungry.

助動詞must
イメージは「高い圧力」。抗し難い大きな圧力がかかっていることを表す

この文では「~にちがいない」という日本語に対応する使い方だが、そう結論せざるをえない論理圧力がかかっている – 「A, B, C の次は D にちがいない」と同等の高い圧力

この助動詞はまた、「~しなくてはならない」にも対応する。これは「行動への高い圧力」になる

 

『ラジオ英会話』がビジネスシーンでの「英語雑談」に最強な理由こんにちは。 名古屋駅前にて、仕事で外国人の同僚・上司・顧客と「英語で雑談」ができるようになるためのビジネス英会話ジムのNorik...

 

Target Forms

You look so happy here.

説明型(SVC)は「主語の説明」をする型だが、使われる動詞はbe動詞だけではない

look
sound
smell
taste
feel

といった、感覚の印象を表す動詞は特に頻繁にこの型で使われる

be動詞以外の動詞がこの型で使われても、意味の基本は「=(イコール)」であるため、この文の意味は、

You = so happy

しかし、意味が薄く単に「=」を表すだけのbe動詞と異なり、実質的な意味を持つ look(見える)が使われているため、この意味が文全体を覆い・オーバーラップする

You = so happy [見える]

ということ

Practice
この文を見たとき、まずすることはこの文が「be動詞文と同じ、主語の説明だ!」と文の型を見抜くこと。そして、この型の基本が「=」にあることをしっかりと意識しましょう。この「=」の上に look がオーバーラップします。

Youso happy

You look so happy here.

That sounds great.

That = great [に聞こえる] 

 

That bread smells delicious.

That bread = delicious [なにおいがする]

 

I feel so relaxed.

I = so relaxed [に感じる]

Practice

D: All right. Let’s get started with today’s practice. Our forms today are similar to be-verb constructions, A equals B. However, the verb in these sentences shows how A and B are equal. All right? Let’s practice.

R: Repeat after us,

– That = great, That = great
– That sounds great.

D: All right, good work! Let’s keep going,

– That bread = delicious
– That bread smells delicious.

R: One more,

– I = so relaxed
– I feel so relaxed.

D: Unlock your potential.

R: Repetition is the key!

D&R: Great work.

 

Grammar in Action

①このレシピは簡単に見えます。それを作ってみませんか?
**Why don’t we ~?:
**try + 動詞-ing形:

②君の声が変に聞こえます。何か(の病気)にかかりましたか?
**come down with ~:

③ちょっと気分が悪いです。次のパーキングエリアで止まれますか?
**sick:
**pull over:

 

Ending

O: American people like marshmallows, right?

D: Oh yeah, it’s part of our culture. Roasting marshmallows on a campfire. It is nothing more American than roasted marshmallows!!

D: No marshmallow, no life!


June 10 Monday, 2024
Lesson 46 基本文型 説明型 – オーバーラッピング(感覚印象)
(日本語訳・解説付き)

Words & Phrases

**camp: テントを張る,野営する,キャンプをする ※動詞
**in years: 何年も

Wow, Alexis, I haven’t been camping in years!
わぁ、アレクシス、キャンプなんて何年ぶりだろう!

※I haven’t been camping は「私は(過去のある時点から現在に至るまでずっと)キャンプをしていなかった」が直訳ですね!

 

**wood: 材木、木材、まき、森

Yeah, I love the smell of the woodsI feel so relaxed.
そう、森のにおいが大好きなんだ…とても安らかな気分になるからね

※ I feel so relaxed.「とても安らかな気分になる、とてもリラックスした気分だ」は覚えておきたい表現です

 

**campfire: キャンプファイヤー

Are we going to make a campfire tonight?
今夜はキャンプファイアをするの?

 

**roast:(じか火で)焼く

That sounds great. We can roast marshmallows! – On a stick?
それはいい。マシュマロを焼くのもいいね!- 棒の先につけて?

※ On a stick の on は「接触のon」ですね!

※marshmallow [mάɚʃmèloʊ] 発音難しいです💦

【ラジオ英会話】Lesson 86 on のイメージ① - August 8 Monday, 2022August 8 Monday, 2022 Lesson 86 on のイメージ① ☆Words & Phrases ...

 

**there’s nothing like ~:~に勝るものはない、~は最高だ

Yes, there’s nothing like roasted marshmallows! – Sounds really sweet.
そう、焼きマシュマロに勝るものはないよ!- とても甘くてよさそうだわ

Sounds really sweet – sweet の二つの意味

R: So, here the sweet is actually used as a double meaning. It’s talking about the sweet marshmallows but also we say, when something is a good situation, we like it, we say, oh that’s so sweet, that’s a great thing.

※状況が「良い」とマシュマロが「甘い」の二つが sweet にかかっています

 

**bring: 持ってくる ⇔ take: 持っていく

She must be hungry. You brought the cat food, right?
(彼女:=🐈のウミは)おなかがすいているにちがいない。キャットフードは持ってきたよね?

※bring は come と同じ動きです。反対は take です!

【ラジオ英会話】Lesson 61 bring・carry のイメージ ~ July 4 Monday, 2022July 4 Monday, 2022 Lesson 61 bring・carry のイメージ ☆Opening C: R...
【ラジオ英会話】Lesson 26 take の「持っていく・連れて行く」 - May 16 Monday, 2022May 16 Monday, 2022 Lesson 26 take の「持っていく・連れて行く」 ☆Words & P...

 

Grammar and Vocabulary

When was the last time you went?
あなたが最後に行ったのはいつでしたか?

time + 節「~したとき、~するとき」
この文では、the last time(最後のとき)を you 以下の節が説明している

または、

the last time when you went と、関係詞節修飾の形でもOK

 

She must be hungry.
彼女は、お腹が空いているにちがいありません

助動詞must
イメージは「高い圧力」。抗し難い大きな圧力がかかっていることを表す

この文では「~にちがいない」という日本語に対応する使い方だが、そう結論せざるをえない論理圧力がかかっている – 「A, B, C の次は D にちがいない」と同等の高い圧力

この助動詞はまた、「~しなくてはならない」にも対応する。これは「行動への高い圧力」になる

 

『ラジオ英会話』がビジネスシーンでの「英語雑談」に最強な理由こんにちは。 名古屋駅前にて、仕事で外国人の同僚・上司・顧客と「英語で雑談」ができるようになるためのビジネス英会話ジムのNorik...

 

Target Forms

You look so happy here.
ここでのあなたは、とても幸せそうに見えます

説明型(SVC)は「主語の説明」をする型だが、使われる動詞はbe動詞だけではない

look(見える)
sound(聞こえる)
smell(においがする)
taste(味がする)
feel(感じがする)

といった、感覚の印象を表す動詞は特に頻繁にこの型で使われる

be動詞以外の動詞がこの型で使われても、意味の基本は「=(イコール)」であるため、この文の意味は、

You = so happy

しかし、意味が薄く単に「=」を表すだけのbe動詞と異なり、実質的な意味を持つ look(見える)が使われているため、この意味が文全体を覆い・オーバーラップする

You = so happy [見える]

ということ

Practice
この文を見たとき、まずすることはこの文が「be動詞文と同じ、主語の説明だ!」と文の型を見抜くこと。そして、この型の基本が「=」にあることをしっかりと意識しましょう。この「=」の上に look がオーバーラップします。

Youso happy

You look so happy here.

That sounds great.
それはすばらしいですね

That = great [に聞こえる] 

 

That bread smells delicious.
そのパンはおいしそうなにおいがします

That bread = delicious [なにおいがする]

 

I feel so relaxed.
とてもリラックスした感じがします

I = so relaxed [に感じる]

Practice

D: All right. Let’s get started with today’s practice. Our forms today are similar to be-verb constructions, A equals B. However, the verb in these sentences shows how A and B are equal. All right? Let’s practice.

R: Repeat after us,

– That = great, That = great
– That sounds great.

D: All right, good work! Let’s keep going,

– That bread = delicious
– That bread smells delicious.

R: One more,

– I = so relaxed
– I feel so relaxed.

D: Unlock your potential.

R: Repetition is the key!

D&R: Great work.

 

Grammar in Action

①このレシピは簡単に見えます。それを作ってみませんか?

This recipe looks easy. Why don’t we try making it?

**Why don’t we ~?: ~しませんか?
※軽い提案で Why don’t you ~?(~しませんか?)と訳は同じだが、話し手本人を含めた提案

**try + 動詞-ing形: ~してみる

 

②君の声が変に聞こえます。何か(の病気)にかかりましたか?

Your voice sounds strange. Have you come down with something?

**come down with ~:(病気に)かかる
※現在完了形なのは、現在の状態にフォーカスしているから!

 

③ちょっと気分が悪いです。次のパーキングエリアで止まれますか?

I feel a bit sick. Can we pull over at the next parking area?

**sick: 病気で、吐き気がして
**pull over:(車を道の脇に)止める

 

Ending

O: American people like marshmallows, right?

D: Oh yeah, it’s part of our culture. Roasting marshmallows on a campfire. It is nothing more American than roasted marshmallows!!

D: No marshmallow, no life!

名古屋駅前にあるビジネス英語&仕事での英語雑談力をつけるための「名古屋BEGビジネス英会話ジム」

営業時間:平日 9:00~22:00 土曜日 9:00~19:00(日祝休み)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40-16 名駅野村ビル 5階


生徒さんのご感想
アクセス
お問い合わせフォーム

友だち追加
↑LINEからのお問い合わせにはお友達追加をお願いします。

ABOUT ME
Noriko
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業で働く。ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英語講師へ。 海外営業時代は英語で様々な国の顧客とやり取りし、交渉し、コミュニケーションを取り営業をおこない、「Norikoがそう言うなら信じるよ!」と言われるほどの信頼関係を築く。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
こんな記事もおすすめ