ラジオビジネス英語 2022年5月号各放送まとめ

Lesson 18 ラジオビジネス英語

May 18 Wednesday, 2022
Lesson 18 英文メール「スケジュール再調整」

Today’s Email

Subject: Rearranging the kick-of meeting

Hi all

Thank you very much for filling in the schedule again.

Considering the dates that work for all of us, we’d like to fix the meeting as follows:

Date and time:
17:00 on Mon 16 in Dallas
(7:00 on Tues 17 in Tokyo)

Details, including the agenda, will follow in due course.

Regards
Kana

**********
**rearrange:
**fill in:
**considering~:
**in due course: 

 

Henry’s Reply

Hi Kana

Thank you for the heads-up!

I know it’s hard to arrange a date when everyone has to be there.

Going forward, how about asking the participants at the meeting and setting a date for the next one? It might be easier that way.

Regards
Henry

**********
**heads-up:
**going forward:
**participant: 

 

Your Turn

Hi Henry

Thanks for your suggestion.

I think what we could do is: 

a)decide the next date at each meeting, or

b)定期的なミーティングとする

Personally, option b) would save a lot of arranging time. It would make my life much easier!

Many thanks
Kana

**********
**suggestion:
**personally: 

 

覚えておきたいフレーズ:スケジュールの変更(1)

>Apologies. An urgent matter has come up.
**apology: 

>Would it be possible to postpone the meeting until next Monday?
**postpone:
**until: 

>I’m afraid we’ll have to reschedule our upcoming meeting to a later date.
**I’m afraid:
**reschedule:
**upcoming meeting:
**later date: 


May 18 Wednesday, 2022
Lesson 18 英文メール「スケジュール再調整」
(日本語訳・解説付き)

Today’s Email

Subject: Rearranging the kick-of meeting
キックオフミーティングの日程再調整

Hi all
皆さん
→ 2回目のメールのため親しみを込めて呼んでいる

Thank you very much for filling in the schedule again.
再度、日程調整表に入力していただきありがとうございます。

→二度手間をかけてしまったお詫びをサラッと。相手からの印象も良くなる。

 

Considering the dates that work for all of us, we’d like to fix the meeting as follows:
全員の都合が会う日の中から、以下のようにミーティングを確定したいと思います。

Date and time:
17:00 on Mon 16 in Dallas
(7:00 on Tues 17 in Tokyo)

ダラス時間の 16日(月)17:00
(東京時間の 17日(火)7:00)

※ 17:00 on Mon 16 を声に出すときは

5 pm on Monday the sixteenth

17時を seventeen とは言わない!

→ 2か所の日時が絡むときは、相手の時間のみを表記するのがベストだが、今回は日米両方のメンバーに充てたメールのためどちらも表記する。相手がメイン、こちらがサブと考え東京時間をカッコ書きする。

また、日にちと時間は1行にまとめる。

 

Details, including the agenda, will follow in due course.
取り急ぎ日程のみお知らせします。

→ 直訳は「議事録を含む詳細は、追ってご連絡します」
英語で「取り急ぎ」の表現はない。

Regards
Kana

**********
**rearrange: 再調整する
**fill in: 記入する
**considering~: ~を考慮すると
**in due course: 追って、後日

 

Henry’s Reply

Hi Kana

Thank you for the heads-up!
皆さんに周知してくれてありがとう!

I know it’s hard to arrange a date when everyone has to be there.
全員が参加しないといけないとなると、日程の調整が難しいのはよく分かります。

Going forward, how about asking the participants at the meeting and setting a date for the next one? It might be easier that way.
今後は、ミーティングのときに参加者に聞いて、次回の日程を決めるというのはどうでしょうか?その方が楽かも知れません。

Regards
Henry

**********
**heads-up: 注意喚起、警告

※元々は「下を向いてないで頭を上げる」の意味から「気を付ける→注意喚起、警告」の意味合いとなったが、ちょっとした情報の伝達の場合にも使われている。

Thank you for the heads-up! は「知らせてくれてありがとう」

I’ll give you a heads-up. は「とりあえず情報を耳に入れておきますね」

 

**going forward: 今後
**participant: 参加者

 

Your Turn

Hi Henry

Thanks for your suggestion.
ご提案ありがとうございます。

I think what we could do is:
以下の可能性があると思っています。

a)decide the next date at each meeting, or
毎回のミーティングでその次の日程を決める

b)定期的なミーティングとする
★turn this into a regular meeting

★pick a fixed day and time to have the meeting every week

Personally, option b) would save a lot of arranging time. It would make my life much easier!
個人的には、選択肢 b) だとアレンジする時間をかなり節約することになります。私としてはずっと楽になるのでうれしいです!

Many thanks
Kana

**********
turn A into B を使って、

A: 現時点で定期ミーティングとなっていないモノ を、B: 定期ミーティング にする

というニュアンスを出せる。

turn A into B: A を B に変える

 

★pick は「選ぶ」

pick a fixed day and time to have the meeting every week

決まった日時を選んで、毎週ミーティングを開く

 

★It would make my life much easier!

でユーモアを加えている

**suggestion: 提案
**personally: 個人的には

 

覚えておきたいフレーズ:スケジュールの変更(1)

>Apologies. An urgent matter has come up.
すみません。緊急の案件が発生しました。

**apology: お詫び
複数形でメールの冒頭に「すみません」という意味で使われる

 

>Would it be possible to postpone the meeting until next Monday?
来週の月曜日に会議を延期することは可能でしょうか?

**postpone: 延期する
**until: ~まで、~に至るまでずっと(継続を表す)

※ until next Monday は「来週の月曜日までず~っと延期している状態が続く」ということ

 

>I’m afraid we’ll have to reschedule our upcoming meeting to a later date.
残念ですが、今度の会議は後日に変更させていただきます。

**I’m afraid: 残念ですが、申し訳ありませんが
**reschedule: リスケ、計画を変更する
**upcoming meeting: 今度の会議
**later date: 後日

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。