ラジオビジネス英語 2022年8月/2月号各放送まとめ

【ラジオビジネス英語】Lesson 51 英文メール「ミーティングでの発言を補足する」 – August 3 Wednesday, 2022

August 3 Wednesday, 2022
Lesson 51 英文メール「ミーティングでの発言を補足する

Today’s Email

カナはヘンリーとのビデオ電話の後、アメリカのサプライヤーへの打診に関して強くお願いしすぎたと思ったので、真意を伝えようとしている。

Subject: Contact to your suppliers

Hi Henry

Thank you for the late video call last night.

Just to avoid any misunderstanding, I asked you to contact your American battery suppliers because I thought it may be fairer if we gave them an equal chance. I didn’t mean to push you, but I’m sorry if I gave you that impression.

Chennai is a symbolic, high-volume project for Iroha-Romano, so let’s set a good precedent for our future.

Many thanks,
Kana

**********
**misunderstanding:
**fair:
**equal chance:
**impression:
**symbolic:
**high-volume:
**precedent: 

 

Henry’s Reply

Hi Kana

No need to apologize. You didn’t sound pushy at all.

Thank you for thinking about our American suppliers; it means a lot. To be honest, not every procurement has to be divided “fairly” between our existing suppliers. They have other projects we give them, and they’re not out of work, so there’s no need to worry.

In any case, I think their approach will be strictly business. Let’s discuss again, probably tomorrow, after I hear their views.

Regards
Henry

**********
**pushy:
**to be honest:
**procurement:
**out of work:
**in any case:
**strictly:
**view: 

 

Your Turn

Hi Henry

Thank you. I was relieved to hear that.

☆率直に意見を言い合えるのは、本当にいいですね。

Since you’re very honest with me, I feel working with you has made me a little more straightforward!

Well then, talk to you tomorrow!

Kana

**********
**since (接続詞):
**straightforward: 

 

覚えておきたいフレーズ:頼みにくいお願い

Sorry for the rush, but I’d like you to review the attached document by tomorrow.
**rush:
**attached document:

It may sound unreasonable, but we would be grateful if you could accommodate our request.
**grateful:
**accommodate:

Sorry to keep bothering you, but I’m afraid I have one more request.
**bother:


August 3 Wednesday, 2022
Lesson 51 英文メール「ミーティングでの発言を補足する
(日本語訳・解説付き)

Today’s Email

カナはヘンリーとのビデオ電話の後、アメリカのサプライヤーへの打診に関して強くお願いしすぎたと思ったので、真意を伝えようとしている。

Subject: Contact to your suppliers

Hi Henry

Thank you for the late video call last night.
昨日は遅い時間にありがとうございました。

→ コミュニケーションの中で、誤解された?と感じたらその種を取り除いておきたい。が、日本人的感覚で謝りすぎる必要はなし。なので、Sorry ~ より Thank you ~ で始めたい。

 

Just to avoid any misunderstanding, I asked you to contact your American battery suppliers because I thought it may be fairer if we gave them an equal chance. I didn’t mean to push you, but I’m sorry if I gave you that impression.

アメリカの電池メーカーに打診するようにお願いしたのは、彼らに同じ機会を与える方が公平だと思ったからです。無理を言ったつもりはないのですが、そのような印象を与えてしまったとしたら申し訳ありません。

→ Just to avoid any misunderstanding は「誤解を招かないように」

→ I didn’t mean to push you は「私はあなたを押す(無理強いする)つもりはなかった」

→「もし誤解させていたら申し訳ない」という気持ちは I’m sorry if… で表現する

**misunderstanding: 誤解、解釈違い、考え違い
**fair: 公平な、公正な
**equal chance: 平等な機会
**impression: 印象

 

Chennai is a symbolic, high-volume project for Iroha-Romano, so let’s set a good precedent for our future.

チェンナイは、いろはロマーノにとって象徴的な量産プロジェクトなので、今後につながる良い前例にしたいと思います。

→ 最後は全体がポジティブなトーンになるように結ぶとよい。

**symbolic: 象徴的な
**high-volume: 量産、ハイボリューム
**precedent: 前例

 

Many thanks,
Kana

 

Henry’s Reply

Hi Kana

No need to apologize. You didn’t sound pushy at all.

謝る必要はありません。あなたは全く押しつけがましくありませんでした。

**pushy: 押しの強い、厚かましい

→心配無用であることをまず伝えている

 

Thank you for thinking about our American suppliers; it means a lot. To be honest, not every procurement has to be divided “fairly” between our existing suppliers. They have other projects we give them, and they’re not out of work, so there’s no need to worry.

アメリカのサプライヤーのことを考えてくれてありがとう; とてもうれしいです。正直なところ、すべての調達を既存のサプライヤーと「公平」に分けなければならないわけではありません。彼らにはほかにのプロジェクトの仕事をしてもらっていますし、仕事がないわけではないので、心配する必要はありません。

→心配無用であることの根拠を述べている

→ “fairly” は、前のカナのメールにあった fair を受けている

**to be honest: 正直なところ、正直に言うと
**procurement: 調達
**out of work: 失業して、失業中の、無職の

 

In any case, I think their approach will be strictly business. Let’s discuss again, probably tomorrow, after I hear their views.

いずれにせよ、彼らのアプローチはあくまでもビジネスライクだと思います。私が彼らの意見を聞いてから、明日にでもまた議論しましょう。

**in any case: いずれの場合でも、とにかく
**strictly: 完全に(~のためだけで)、厳しく、厳重に
**view: 意見、考え、ものの見方

 

Regards
Henry

 

 

Your Turn

Hi Henry

Thank you. I was relieved to hear that.

ありがとうございます。それを聞いて安心しました。

 

☆率直に意見を言い合えるのは、本当にいいですね。

I think it’s great that we can exchange our views frankly (straightforwardly).

**frankly: 率直に
**straightforwardly: 率直に、単刀直入に
※包み隠さないオープンな感じ

 

I think it’s healthy that we can share our opinions straight up.

**healthy: 健全な

**share one’s opinions: 意見を共有する
※share の代わりに exchange も使える

**straight up: 真っ直ぐに→率直に

 

Since you’re very honest with me, I feel working with you has made me a little more straightforward!

とても正直に話してくださるので、一緒に仕事をする中で、前よりもちょっとは率直に話せるようになった気がします!

**since (接続詞): ~なので、~だから
**straightforward: (人が)
率直な、正直な

 

Well then, talk to you tomorrow!

では明日お話ししましょう!

Kana

 

 

覚えておきたいフレーズ:頼みにくいお願い

Sorry for the rush, but I’d like you to review the attached document by tomorrow.
急ぎで申し訳ありませんが、明日までに添付の書類をご確認いただきたいと思います。

**rush: 急ぐこと、急ぐ必要
**attached document: 添付の書類

 

It may sound unreasonable, but we would be grateful if you could accommodate our request.
ご無理を申し上げますが、当方の要望にご対応いただければ幸いです。

**unreasonable: 無理な、不合理な
※反対語は reasonable で「妥当な、合理的な、筋が通った」

**grateful: 感謝する、ありがたく思う
**accommodate: 対応する、受け入れる、引き受ける

 

Sorry to keep bothering you, but I’m afraid I have one more request.
何度も恐縮ですが、あと一つお願いがあります。

※「あなたを悩ませ続けて申し訳ない」ということ

**bother: 悩ます、悩ませる、困らせる

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
RELATED POST