ラジオビジネス英語 2022年9月/3月号各放送まとめ

【ラジオビジネス英語】Lesson 71 今後について語る – September 20 Tuesday, 2022

September 20 Tuesday, 2022
Lesson 71 今後について語る

Words and Phrases

**not really:
**transfer:
Sleep well last night? – Not really… I didn’t expect to be offered a transfer during a business trip.

**American way to do business:
I guess that’s an American way to do business.

**cherry-pick:
Top management likes to cherry-pick the best person for an important position.

Are you considering the offer? – Well, I’m not exactly sure…

**It’s not like ~:
It’s not like I have family to worry about.

**go for it:
How about you, Henry? – I talked to Isabella last night. She was, like, go for it!

I’m sure we’ll all find a way.

**leave it to ~:
**destiny:
I’ll leave it to destiny.

 

Business Phrase of the Day

I’ll leave it to destiny.

leave it to ~ は「~に任せる、~に委ねる」という意味のフレーズ

leave A to B で「AをBに決めてもらう、AをBの責任においてやってもらう」となる。

この例文は「運命に決めてもらう」ということ。

 

Now, we must leave it all to chance.
**chance:

I’ll leave it to everyone here to decide what to do next.

 

leave it up to ~ と、up を入れることもできる

We’ll leave it up to management to decide.

 

Alternative Expressions

「流れに任せる」と伝えるフレーズ

let nature take its course:
We did what we could. Now, we just let nature take its course.

roll the dice:
Well, what else can we do? now, We’ll have to roll the dice on it.
**dice:

go with the flow:
In this particular case, maybe it’s better to go with the flow.

 

Upgrade Your Communication Skills

相手を励ます
肝心なときに励ましの一言をかけられるかどうかは、人間関係を深めていくうえで大切なこと。

☆Dialogue☆

A: We thought our company would be chosen for this infrastructure project. It’s very disappointing because we were so close. If I had been able to convince the CEO at the previous meeting, we might have been…

B: Stop beating yourself up over this. We may have failed this time, but we win or lose together. It’s not the end of the world, and there’s a lot we can learn from this experience. Take it as a stepping stone along the path to something better, and let’s move onto other projects. Together, we can do it.

**convince:
**Stop beating yourself up over this:
**stepping stone: 


September 20 Tuesday, 2022
Lesson 71 今後について語る
(日本語訳・解説付き)

Words and Phrases

**not really: そうでもない
**transfer: 転勤、赴任

Sleep well last night? – Not really… I didn’t expect to be offered a transfer during a business trip.
昨日はよく眠れましたか? – 実はあまり…まさか出張中に転勤の話が出るとは思いませんでした。

 

**American way to do business: アメリカ的なビジネスのやり方
I guess that’s an American way to do business.
それはアメリカ的なビジネスのやり方だと思いますよ。

 

**cherry-pick: 用心深く選ぶ、いいものだけを選ぶ
Top management likes to cherry-pick the best person for an important position.
トップマネジメントは重要なポジションに最適な人物を引き抜こうとするものなんです。

※ cherry-pick は、美味しそうなサクランボだけを選ぶ、ということなので「いいとこどりする」という意味にも使われます

 

Are you considering the offer? – Well, I’m not exactly sure…
オファーについて検討していますか? – うーん、決めかねています…

 

**It’s not like ~: ~ということではない
It’s not like I have family to worry about.
心配すべき家族がいるわけでもないんですが。

※「~というつもりではない」と伝えたいときに使えます!

 

**go for it: 頑張れ
How about you, Henry? – I talked to Isabella last night. She was, like, go for it!
あなたはどうですか、ヘンリー? – 昨晩、イザベラ(妻)と話しました。彼女は、頑張れ!という感じでした。

 

I’m sure we’ll all find a way.
誰でも必ず道は開けるものですよ。

 

**leave it to ~: ~に任せる、~に委ねる
**destiny: 運命

I’ll leave it to destiny.
運命に任せるとしましょうか。

 

Business Phrase of the Day

I’ll leave it to destiny.
運命に任せるとしましょう。

leave it to ~ は「~に任せる、~に委ねる」という意味のフレーズ

leave A to B で
「AをBに決めてもらう、AをBの責任においてやってもらう」

となる。

この例文は「運命に決めてもらう」ということ。

 

Now, we must leave it all to chance.
後はすべてを運に任せるしかないですね。

**chance: 運、可能性、見込み

 

I’ll leave it to everyone here to decide what to do next.
次に何をするかは、ここにいる皆さんにお任せします。

 

leave it up to ~ と、up を入れることもできる

We’ll leave it up to management to decide.
経営側の判断に任せましょう。

 

Alternative Expressions

「流れに任せる」と伝えるフレーズ

let nature take its course: なりゆきに任せる
We did what we could. Now, we just let nature take its course.
できることはやりました。あとは成り行きに任せるだけですね。

※ let nature run its course とすることもできます

 

roll the dice: 運に任せる
Well, what else can we do? now, We’ll have to roll the dice on it.
まあ、もうできることはないでしょ?あとは運に任せるしかないですね。

**dice: さいころ

※ roll the dice は「さいころを振る」です

 

go with the flow: 流れに身を任せる
In this particular case, maybe it’s better to go with the flow.
この場合に限って、自然体で臨んだ方がいいのかも知れませんね。

※ flow(流れ)と一緒に行く、で「流れに身を任せる」です

 

Upgrade Your Communication Skills

相手を励ます
肝心なときに励ましの一言をかけられるかどうかは、人間関係を深めていくうえで大切なこと。

☆Dialogue☆

A: We thought our company would be chosen for this infrastructure project. It’s very disappointing because we were so close. If I had been able to convince the CEO at the previous meeting, we might have been…

今回のインフラプロジェクトでは、弊社が指名されると思っていました。非常に残念です。あと一歩というところだったので。前回の会議でCEOを説得できていたら、もしかしたら…

**convince: 納得させる、説得する

 

B: Stop beating yourself up over this. We may have failed this time, but we win or lose together. It’s not the end of the world, and there’s a lot we can learn from this experience. Take it as a stepping stone along the path to something better, and let’s move onto other projects. Together, we can do it.

自分を責めるのはやめてください。今回は失敗だったかもしれませんが、勝つときも負けるときも一緒じゃないですか。これで終わりというわけではないですし、この経験から学べることはたくさんあります。より良いものへの道筋の足掛かりにして、他のプロジェクトに進みましょう。一緒に頑張ればできますよ。

**Stop beating yourself up over this: これについて自分を責めるのはやめてください
**stepping stone: 足掛かり

ABOUT ME
Noriko
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業で働く。ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英語講師へ。 海外営業時代は英語で様々な国の顧客とやり取りし、交渉し、コミュニケーションを取り営業をおこない、「Norikoがそう言うなら信じるよ!」と言われるほどの信頼関係を築く。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
こんな記事もおすすめ