ラジオ英会話 2024年6月号~各放送回のまとめ

【ラジオ英会話】Lesson 47 基本文型 説明型 – オーバーラッピング(さまざまな動詞) – June 11 Tuesday, 2024

June 11 Tuesday, 2024
Lesson 47 基本文型 説明型 – オーバーラッピング(さまざまな動詞)

Words & Phrases

**historical:
**video:
**ancient:
Another CG historical video. This one is about ancient Egypt.

**smooth:
The pyramids are so smooth and white.

**probably:
Yes, 5,000 years ago they probably did look like that.

They have aged a lot.

**remain:
Well, nothing remains the same.

**even ~:
**completely:
Even our cities will look completely different in the future.

I wish I could see the distant future.

 

Grammar and Vocabulary

What are you watching how?

watch のイメージ
watch は look と同様「見る」と訳されるが、意味が大きく違う

watch は「注視」= じいいいいっと見るということ

そのため動いているものに好んで使われる。動いているものを見るには「注視」が必要だから。動画を見ているこの場合にもピッタリ

 

It looks like Las Vegas.

look like
look like ~(〜のように見える)を使ったこの文は、説明型オーバーラッピング(SVC)

この文の基本は、

It = like Las Vegas(ラスベガスのよう)

ということ

そこに look の意味がオーバーラップし、

It = like Las Vegas [に見える]

となる

『ラジオ英会話』がビジネスシーンでの「英語雑談」に最強な理由こんにちは。 名古屋駅前にて、仕事で外国人の同僚・上司・顧客と「英語で雑談」ができるようになるためのビジネス英会話ジムのNorik...

 

Target Forms

Nothing remains the same.

remain は「とどまる」

stay と同様の意味を持つ、少しカッチリした動詞

remain も「説明型オーバーラッピング(SVC)」の形で使える

Nothing = the same [にとどまる]

ということ

この形で用いる動詞は、

A = B [に~]

など「A = B」を基本とする動詞たち。感覚印象以外の動詞も大活躍する

Practice
ここで最も大切なのは、この文を見たとき、この文が「be動詞文と同じ、A = Bの関係だ!」と文の型を見抜くこと。説明型(SVC)の基本的な意味「A = B」に注意することが何よりも大切ですよ。この文では stay も当然使うことができます

Nothing = the same

Nothing remains the same.

Stay positive.

→ これも説明型オーバーラッピング
= positive [のままとどまりなさい] 、ということ

 

He seems angry.

seem は「~のように思われる・見える」
この型で使われる代表的な動詞のひとつ

 

I became a doctor.

become は「~になる」
I = a doctor [になった]、ということ

Practice

R: All right everyone, it’s time to practice. As sensei mentioned, the important thing to remember here is that these sentences are the same feeling of A = B. The verbs are just a little bit different from last time, so let’s practice!

D: All right everyone. Here we go!

R:
– Stay positive.

This one is easy. One more time,

– Stay positive.

D: Okay, here is our next,

– He = angry, He = angry
– He seems angry.

R: Keep going,

– I = a doctor, I = a doctor
– I became a doctor.

Once again,

– I became a doctor.

D: Unlock your potential.

R: Repetition is the key!

D&R: Great work.

 

Grammar in Action

①前向きであるように努めなさい。誰でも時には試合に負けますよ
**try to:
**positive:
**now and again:

②気が散っているみたいだね。何か気がかりなことがあるの?
**distracted:
**on your mind:

③レスリーはエンジニアになりました。それは彼女の子どものころの夢でした

 

Ending

O: Stay positive!!

D: I’ll do my bes…

O: Stay positive!

D: Ah, oh, okay…

R: David, you know you don’t have to stay positive if you don’t want to.

D: Yeah, I know, I think he is just practicing.

R: Really?

O: Oh yes, I’m practicing ~~!


June 11 Tuesday, 2024
Lesson 47 基本文型 説明型 – オーバーラッピング(さまざまな動詞)
(日本語訳・解説付き)

Words & Phrases

**historical: 歴史の
**video: 動画
**ancient:古代の

Another CG historical video. This one is about ancient Egypt.
これもCGの歴史動画よ。今回のものは古代エジプトについてのものなの

※CG は Computer Graphics(コンピュータで作られた画像や動画)の略です

※ 「動画」と言いたいとき、とっさに video が出てきますか??

 

**smooth: なめらかな、スベスベした

The pyramids are so smooth and white.
ピラミッドはどれもとてもなめらかで白いわ

 

**probably: 高い確実性で、十中八九は、多分

Yes, 5,000 years ago they probably did look like that.
そう、5,000年前は、ピラミッドはおそらくそんなふうに見えたんだろうね

※ probably did look like that の did は「助動詞doによる強調」です。文が過去形なので did になっています。「実際に、そんな風に見えたんだろうね」ですね!

 

They have aged a lot.
それらはかなり年をとりました=ずいぶん古びてしまったのね

※個人的に覚えておきたい一文です。人に対してというより、このように建物などについて言えるといいですよね!

 

**remain: ~のままでいる

Well, nothing remains the same.
でも、変わらないものは何もないんだ

※この文は今回のKey Sentence なので、後半に解説があります!

 

**even ~: ~さえ
**completely: まったく、完全に

Even our cities will look completely different in the future.
僕たちの住む都市でさえ、将来はまったく違った姿になるだろう

 

I wish I could see the distant future.
遠い未来が自分の目で見られたらいいのにと思うわ

※ I wish I could ~ は仮定法の使い方で「(実際にはそうならないが)そうできたらなあ」という意味ですね

 

Grammar and Vocabulary

What are you watching how?
あなたは今、何を見ているのですか?

watch のイメージ
watch は look と同様「見る」と訳されるが、意味が大きく違う

watch は「注視」= じいいいいっと見るということ

そのため動いているものに好んで使われる。動いているものを見るには「注視」が必要だから。動画を見ているこの場合にもピッタリ

 

It looks like Las Vegas.
それはラスベガスのように見えます

look like
look like ~(〜のように見える)を使ったこの文は、説明型オーバーラッピング(SVC)

この文の基本は、

It = like Las Vegas(ラスベガスのよう)

ということ

そこに look の意味がオーバーラップし、

It = like Las Vegas [に見える]

となる

『ラジオ英会話』がビジネスシーンでの「英語雑談」に最強な理由こんにちは。 名古屋駅前にて、仕事で外国人の同僚・上司・顧客と「英語で雑談」ができるようになるためのビジネス英会話ジムのNorik...

 

Target Forms

Nothing remains the same.
同じ状態のままとどまるものは何もありません

remain は「とどまる」

stay と同様の意味を持つ、少しカッチリした動詞

remain も「説明型オーバーラッピング(SVC)」の形で使える

Nothing = the same [にとどまる]

ということ

この形で用いる動詞は、

A = B [に~]

など「A = B」を基本とする動詞たち。感覚印象以外の動詞も大活躍する

Practice
ここで最も大切なのは、この文を見たとき、この文が「be動詞文と同じ、A = Bの関係だ!」と文の型を見抜くこと。説明型(SVC)の基本的な意味「A = B」に注意することが何よりも大切ですよ。この文では stay も当然使うことができます

Nothing = the same

Nothing remains the same.

Stay positive.
前向きでありなさい

→ これも説明型オーバーラッピング
= positive [のままとどまりなさい] 、ということ

 

He seems angry.
彼は怒っているように思われます

seem は「~のように思われる・見える」
この型で使われる代表的な動詞のひとつ

 

I became a doctor.
私は医師になりました

become は「~になる」
I = a doctor [になった]、ということ

Practice

R: All right everyone, it’s time to practice. As sensei mentioned, the important thing to remember here is that these sentences are the same feeling of A = B. The verbs are just a little bit different from last time, so let’s practice!

D: All right everyone. Here we go!

R:
– Stay positive.

This one is easy. One more time,

– Stay positive.

D: Okay, here is our next,

– He = angry, He = angry
– He seems angry.

R: Keep going,

– I = a doctor, I = a doctor
– I became a doctor.

Once again,

– I became a doctor.

D: Unlock your potential.

R: Repetition is the key!

D&R: Great work.

 

Grammar in Action

①前向きであるように努めなさい。誰でも時には試合に負けますよ

Try to stay positive. Everyone loses a match now and again.

**try to: 努める
**positive: 前向きな
**now and again: 時折・たまに

 

②気が散っているみたいだね。何か気がかりなことがあるの?

You seem distracted. Is there something on your mind?

**distracted: 気が散っている
**on your mind: 心の上 → 何かが心を圧迫している様子が感じられ「気がかりで・心配して」

 

③レスリーはエンジニアになりました。それは彼女の子どものころの夢でした

Leslie became an engineer. It was her dream as a child.

※ as a child の as は「イコール(=)」ですね!

 

Ending

O: Stay positive!!

D: I’ll do my bes…

O: Stay positive!

D: Ah, oh, okay…

R: David, you know you don’t have to stay positive if you don’t want to.

D: Yeah, I know, I think he is just practicing.

R: Really?

O: Oh yes, I’m practicing ~~!

名古屋駅前にあるビジネス英語&仕事での英語雑談力をつけるための「名古屋BEGビジネス英会話ジム」

営業時間:平日 9:00~22:00 土曜日 9:00~19:00(日祝休み)
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目40-16 名駅野村ビル 5階


生徒さんのご感想
アクセス
お問い合わせフォーム

友だち追加
↑LINEからのお問い合わせにはお友達追加をお願いします。

ABOUT ME
Noriko
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業で働く。ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英語講師へ。 海外営業時代は英語で様々な国の顧客とやり取りし、交渉し、コミュニケーションを取り営業をおこない、「Norikoがそう言うなら信じるよ!」と言われるほどの信頼関係を築く。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
こんな記事もおすすめ