MENU
ラジオ英会話 2021年4月号~各放送回のまとめ

March 31, 2021, Wednesday

March 31, 2021, Wednesday

Lesson 3 語順が大切②:関係代名詞節

 

☆Words & Phrases

**I’m not sure: 

**what I should do now: 

I’m not sure what I should do now. 

 

**What do you mean?: 

**perhaps: 

 

**accept: 

You’ve been accepted to Columbia.

※今現在、accept された状態であるから現在完了形になっている

 

**leave~behind: 

I don’t want to leave you behind. 

 

**the States: 

the United States of America

 

**apart: 

**for a long time: 

But we’ll be apart for a long time.

 

**regret: 

You don’t want to do something you’ll regret later.

 

☆Grammar & Vocabulary

 

①I’m not sure what I should do now. 

※何が “I’m not sure”(確信が持てない)のかを wh節で説明しているリポート文

 

同じ形の文↓↓↓

 

>I’m thinking perhaps I should stay in Japan.

※am thinking を perhaps 以下で説明している。

 

② What do you mean?

(どういう意味ですか?)

※日常会話に必須の表現!覚えましょう。

 

>You don’t want to do something you’ll regret later.

(後で悔やむようなことはしないほうがいいよ)

 

※直訳は「あなたはしたくない」だが「するべきではない」という意味になる。shouldn’t (~するべきではない)よりも、you want で相手の意思を尊重し、柔らかな感触になっている。声に出す際には、”don’t” にアクセントが置かれていることに注意。

 

☆Key sentence

You don’t want to do something (that) you’ll regret later.

 

something you’ll regret later は that 以下の関係代名詞節 you’ll regret later(後であなたが悔やむような)が、 something(こと) を修飾している。

 

※説明ルールの語順に注意!

日本語の語順 → あなたが後で悔やむような、こと

英語の語順 → こと、あなたが後で悔やむような

 

>That’s the man who stole my bag.

 

日本語の語順 → 私のバッグを盗んだ、男

英語の語順 → 男、私のバッグを盗んだ

 

☆Grammar in Action

1. 私が知っている人は、今夜は誰もここにはいません。

**nobody: 

 

2. 彼女が会う人は誰でも彼女のことが好きになります!

**anyone: 

**fall in love with: 

 

※anyone, nobody, something など -one/-body/-thing で終わる単語は意味がとても漠然としているので、どんな「誰でも」「何か」なのか、説明が必要になるケースが多い。

 

3. 私が絶対にやってみたい、1つの水上スポーツは、カイトサーフィンです。

**definitely: 

**watersport: 

 

**Let’s go for a drink after that.: 

 

_________________________________________

 

March 31, 2021, Wednesday

Lesson 3 語順が大切②:関係代名詞節

(日本語訳付き)

 

☆Words & Phrases

**I’m not sure: よく分からない

**what I should do now: 今私がすべきこと

 

I’m not sure what I should do now. 

(私は今どうしたらいいのか、よく分かりません)

 

**What do you mean?: どういう意味ですか?

**perhaps: たぶん

 

**accept: 受け入れる、(入学を)許可する

You’ve been accepted to Columbia.

(あなたはコロンビアに受け入れられました=あなたはコロンビア大学に合格したんだ)

※今現在、accept された状態であるから現在完了形になっている

 

**leave~behind: ~を置き去りにする

I don’t want to leave you behind. 

(You が behind の状態で leave する=私はあなたを置き去りにしたくありません=あなたを残して行きたくないの)

 

**the States: アメリカ

the United States of Americaの省略形

 

**apart: 離れて

**for a long time: 長い間 ※for: 期間を表す前置詞

But we’ll be apart for a long time.

(しかし私たちは、長い間離れていることになるでしょう=でも私たち、長い間離れたままになるのよ)

 

**regret: 後悔する

You don’t want to do something you’ll regret later.

(あなたは後悔することをしたくないです=後で悔やむようなことはしないほうがいいよ)

 

☆Grammar & Vocabulary

 

①I’m not sure what I should do now. 

(私は今どうしたらいいのか、よく分かりません)

 

※何が “I’m not sure”(確信が持てない)のかを wh節で説明しているリポート文

 

同じ形の文↓↓↓

 

>I’m thinking perhaps I should stay in Japan.

(多分、私、日本にとどまるべきだと思っているの)

 

※am thinking している内容を perhaps 以下で説明している。

 

② What do you mean?

(どういう意味ですか?)

※日常会話に必須の表現!覚えましょう。

 

>You don’t want to do something you’ll regret later.

(後で悔やむようなことはしないほうがいいよ)

 

※直訳は「あなたはしたくない」だが「するべきではない」という意味になる。shouldn’t (~するべきではない)よりも、you want で相手の意思を尊重し、柔らかな感触になっている。声に出す際には、”don’t” にアクセントが置かれていることに注意。

 

☆Key sentence

You don’t want to do something (that) you’ll regret later.

(後で悔やむようなことはしないほうがいいよ)

 

something you’ll regret later は

that 以下の関係代名詞節 you’ll regret later(後であなたが悔やむような)が、 something(こと) を修飾している。

 

※説明ルールの語順に注意!

日本語の語順 → あなたが後で悔やむような、こと

英語の語順 → こと、あなたが後で悔やむような

 

>That’s the man who stole my bag.

(あれが私のバッグを盗んだ男です)

 

日本語の語順 → あれが私のバッグを盗んだ、男

英語の語順 → あれが男、私のバッグを盗んだ

 

☆Grammar in Action

1. 私が知っている人は、今夜は誰もここにはいません。

Nobody I know is here tonight.

**nobody: 誰も~ない

 

2. 彼女が会う人は誰でも彼女のことが好きになります!

Anyone she meets falls in love with her!

 

**anyone: 誰でも

**fall in love with: ~が好きになる

 

※anyone, nobody, something など -one/-body/-thing で終わる単語は意味がとても漠然としているので、どんな「誰でも」「何か」なのか、説明が必要になるケースが多い。

 

3. 私が絶対にやってみたい、1つの水上スポーツは、カイトサーフィンです。

One watersport I’d definitely love to try is kitesurfing.

 

**definitely: 絶対

**watersport: 水上スポーツ

 

Let’s go for a drink after that.: この後、飲みに行きましょう

ABOUT ME
Noriko
高校で英語に挫折しましたが、アメリカ旅行をきっかけに社会人で英語をやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業で働きました。ホームシック🥺になりながらもアメリカ滞在は約5年に🌵 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わります。海外営業時代は英語で様々な国の顧客と交渉・折衝しながら英語でのコミュニケーション力を磨き…「Norikoがそう言うなら信じるよ!」と顧客に言われるほどの信頼関係を築くことに成功しました! 🌵 その後、英会話スクールでの講師を経て🌵「英語の勉強が続けられない」「英語が話せるようにならない、どうやったら話せるようになるの?」とお悩みの日本人英語学習者が、本当に英語を話せるようになって①世界で活躍できるようになる②海外で悔しい思いをしない③英語が話せないコンプレックスを失くす!ためのスクールを作りたいという想いから、名古屋BEGビジネス英会話ジムを立ち上げました 🌵 アメリカ大好きすぎてアメリカ大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった… 🌵 TOEIC925、IELTS7.0(OA)