ラジオビジネス英語 2022年4月/10月号各放送まとめ

Lesson 9 ラジオビジネス英語

April 20 Wednesday, 2022
Lesson 9 英文メール「取引先への連絡」

★Today’s Email

Subject: Announcement of internal transfer

Dear Frank

This is Kana from Iroha-Romano Motor. I hope all is well on your side.

As of April 1st, I have been transferred to the Corporate Planning Department. I will head a merger-related project.

Ms. Louise Nakamura will be my successor and the main contact point between our companies.

She looks forward to working with you to further improve the quality of our services through the merger.

Regards
Kana
**********

**internal transfer:
**As of April 1st:
**As at April 1st:
**be transferred to:
**head (v):
**successor:
**the main point of (communication):
**in charge of:
**further: 

 

★Frank’s Reply

Hi Kana

Congratulations on the new job!

I’m very happy for you but also a little sad that you’re leaving us so early – I thought we were just started to bond through our work!

I’m sure you’re all very busy, but it would be nice if you could introduce us to Ms. Nakamura sometime. (Of course, it would be lovely to see you in person, too!)

Best regards
Frank
**********

**Congratulations:
**leave:
**bond:
**through:
**sometime:
**in person: 

 

★Your Turn

Hi Frank

I appreciate your kind words.

あなたとの仕事は、私にたくさんのことを教えてくれました。

Yes, I was hoping to do so. I don’t have many time slots available next week, unfortunately, but I can do either afternoon on Tuesday or Wednesday. Could you spare us an hour somewhere?

Regards
Kana
**********

**time slot:
**available:
**either ~ or:
**spare:
**somewhere: 

 

★覚えておきたいフレーズ:異動のあいさつに添える一言

お別れのスピーチにも使える!

感謝の気持ちを表す:
>It’s been a pleasure to work with you over the past three years.

今後も繋がっていたい、という間接的な意思表示:
>I will relocate to Osaka, but you can still reach me at any time.

人生を journey に例えてます:
>I look forward to staying connected with you throughout our professional journeys.

**throughout:
**professional journey:
———————–
April 20 Wednesday, 2022
Lesson 9 英文メール「取引先への連絡」
(日本語訳・解説付き)

★Today’s Email

Subject: Announcement of internal transfer
内部異動のごあいさつ

**internal transfer: 内部異動

 

Dear Frank

This is Kana from Iroha-Romano Motor. I hope all is well on your side.
いろはロマーノ自動車のミヤタ・カナです。いつもお世話になっております

As of April 1st, I have been transferred to the Corporate Planning Department. I will head a merger-related project.
さて、このたび4月1日付で経営企画部に異動となりました。合併がらみのプロジェクトリーダーになります

**As of April 1st: 4月1日時点で=4月1日付で
**As at April 1st:(企業会計で)4月1日付で
**be transferred to~: ~へ異動する

**head (v): リーダーになる
※ head of marketing: マーケティング部部長、と肩書にも使われる

Ms. Louise Nakamura will be my successor and the main contact point between our companies.
ルイーズ・ナカムラが私の後任として御社を担当させていただきます。

**successor: 後任者

**the main contact point: 担当者
※ contact point は「触れ合っている部分、連絡窓口」なのでつまり「~の主要な連絡窓口 → 担当者」となる

**the main point of communication: 主な連絡先
**in charge of~: の担当、(~を)担当して
※ I’m in charge of your company とすると「あなたの会社を管理する」というニュアンスが出るので注意!

 

She looks forward to working with you to further improve the quality of our services through the merger.
合併による連携で、サービスの質のさらなる向上に努めて参りますので、ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

**further:(程度が)さらに進んで、なおそのうえに

→ 英語の場合は組織ではなく後任者を主語にする方が自然。その場合は look forward to~(ご高配を賜りますよう~)を使うとよい

Regards
Kana
**********

 

★Frank’s Reply

Hi Kana

Congratulations on the new job!
新しい仕事おめでとうございます!

I’m very happy for you but also a little sad that you’re leaving us so early – I thought we were just starting to bond through our work!
とても嬉しいですが、こんなに早くお別れしてしまうのは、ちょっと寂しくもあります。仕事を通して絆が生まれつつあると思っていました!

I’m sure you’re all very busy, but it would be nice if you could introduce us to Ms. Nakamura sometime. (Of course, it would be lovely to see you in person, too!)
皆さんとてもお忙しいとは思いますが、いつかナカムラさんの紹介をしていただけると嬉しいです(もちろん、カナさんに実際にお会いすることもできたら嬉しいですけどね!)

Best regards
Frank
**********

**Congratulations: おめでとうございます
**leave: 去る

**bond: (接着剤などで)固着する、付着する、心が触れ合う
※ bond は名詞では「接着、付着、結び付き、結束、絆」や、「債券、社債、契約、同盟」等の意味もある

**through: ~を通して
**sometime: いつか、そのうち、近々
**in person: 直接会う、実際に会う

 

★Your Turn

Hi Frank

I appreciate your kind words.
暖かいお言葉をありがとうございます。

あなたとの仕事は、私にたくさんのことを教えてくれました。

☆ Looking back, my work with you has taught me so much.

☆I have learned many valuable lessons through our work.

**looking back: 振り返ってみると
**valuable: 価値のある
**learn a lesson: 教訓を得る、失敗から学ぶ(仕事からスキルやノウハウを得るときに使える表現)


Yes, I was hoping to do so. I don’t have many time slots available next week, unfortunately, but I can do either afternoon on Tuesday or Wednesday. Could you spare us an hour somewhere?
そうですね、そうしたいと思っていました。来週はあまり時間の余裕がなくて申し訳ないのですが、火曜か水曜の午後ならどちらでも可能です。どこか1時間だけでもいいので、お願いできませんか?

Regards
Kana
**********

**time slot: 時間帯、枠
**available: 手が空いていて、利用できる
**either ~ or…: ~か…のどちらか
**spare:(時間・お金などを)割く、与える
**somewhere: どこか

 

★覚えておきたいフレーズ:異動のあいさつに添える一言

お別れのスピーチにも使える!

感謝の気持ちを表す:
>It’s been a pleasure to work with you over the past three years.
この3年間、仕事をご一緒できたことを嬉しく思います。

今後も繋がっていたい、という間接的な意思表示:
>I will relocate to Osaka, but you can still reach me at any time.
私は大阪に転居しますが、いつでもご連絡ください。

人生を journey に例えてます:
>I look forward to staying connected with you throughout our professional journeys.
これからも、お互いの仕事を通じて繋がっていけることを楽しみにしています。

**throughout: その間ずっと、終始

**professional journey:
※ journey には「(人生などの)行路、遍歴」という意味があります。つまり professional journey で「専門的な遍歴=仕事」です

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
RELATED POST