ラジオビジネス英語 2022年4月号各放送まとめ

Lesson 11 ラジオビジネス英語

April 26 Tuesday, 2022
Lesson 11 ミーティングを終わらせる

Words and Phrases

**establish:
**position:
**quantity:
**time frame:
We need to establish our positions regarding models, quantity, battery suppliers, location of the new factory, and time frame.

**intend to:
**tackle:
I’ll ask our people on how they intend to tackle all this.

**quite a lot:
We’ve talked quite a lot.

**quarter:
It’s quarter to seven – time for breakfast.

**ahead:
Tokyo is 14 hours ahead of us, so 6 a.m. our time would be…8 p.m. in Tokyo. 

**push it:
Is that pushing it?

**early bird:
Let’s keep it this way. I’m an early bird, so it’s fine.

**come in:
**appreciate:
Sorry to keep you coming in early – really appreciate it.

Not at all.

 

Business Phrase of the Day

I’ll ask our people on how they intend to tackle all this.

tackle は「(難しい問題に)取り組む、(難題を)処理する」という意味の動詞。

tackle poverty
tackle crime 

のように、tackle の次に課題が来る。

The government needs to tackle the declining birthrate problem.
**decline:
**declining birthrate problem: 

If we are able to tackle this logistics issue, the plan should work.
**logistics:
**work: 

 

Alternative Expressions

「問題を処理する」と伝える表現

deal with:
I need to deal with the backlog of work right away.

**backlog:
**right away: 


handle:
Was the client satisfied with the way we handled the complaints?

**complaint:

address:
Sooner or later, the government has to address the debt issue.

**sooner or later:
**debt: 

 

Upgrade Your Communication Skills

話しができて良かったと伝える
相手といろいろと話した後は、楽しかった、有意義だった、という気持ちをしっかり伝えることが大切。

☆Dialogue☆

A: It was nice catching up after a long time. Being able to fill each other in though actual conversation is much more straightforward.

B: Yes, it’s not easy to get the message across just by email. I look forward to talking to you in person soon.

**catch up:
**straightforward:
**across:
**in person: 

It was nice catching up after a long time. と、理由も添えて伝えている。
———————————–
April 26 Tuesday, 2022
Lesson 11 ミーティングを終わらせる
(日本語訳・解説付き)

Words and Phrases

**establish: 成立させる、打ち立てる、制定する、確立する
**position: スタンス、姿勢、ポジション、位置
**quantity: 量(⇔ quality: 質)
**time frame:(物事を行うのに必要な)期間、スケジュール感

We need to establish our positions regarding models, quantity, battery suppliers, location of the new factory, and time frame.
車種、数量、バッテリーの仕入れ先、新工場の場所、そしてスケジュール感について、スタンスを固める必要がありますね。

**intend to: するつもり、つもりでいる
**tackle: (難しい問題に)取り組む、(難題を)処理する

I’ll ask our people on how they intend to tackle all this.
アメリカ側の担当者に、これらすべての課題にどう取り組もうとしているのかを聞いてみます。

**quite a lot: かなりたくさん

We’ve talked quite a lot.
ずいぶんと話し込んでしまいましたね。

**quarter: 4 分の1、四半分、15分、25セント、四半期

It’s quarter to seven – time for breakfast.
7時15分前です。

※ to は →(矢印)を表す前置詞。
quarter to seven は 「quarter → seven」つまり「7時に向かって15分 = 7時15分前」です

**ahead: 前方に、前方へ、前方へ(進んで)

Tokyo is 14 hours ahead of us, so 6 a.m. our time would be…8 p.m. in Tokyo.
東京は私たちより14時間進んでいます、なので私たちの時間で午前6時は東京で午後8時ですね。


**push it: 極端な行動に出る、やりすぎ、要求を押す

Is that pushing it?
それは押していますか?=やりすぎですか?→ それはさすがに遅いですか?


**early bird: 早起きの人(early riser とも言う)

Let’s keep it this way. I’m an early bird, so it’s fine.
このパターンで行きましょう。私は早起きなので大丈夫です。

※反対は night owl(夜型の人、宵っぱりの人)です。

Are you an early bird or night owl?

**come in:(オンライン会議に)入る
**appreciate: ありがたいと思う、感謝する

Sorry to keep you coming in early – really appreciate it.
毎回早朝に入ることになってすみません、本当に助かります。


・thank + 人
・appreciate + 事柄(より丁寧な感謝を表します)

Not at all.
全くない = とんでもないです。

 

Business Phrase of the Day

I’ll ask our people on how they intend to tackle all this.
アメリカ側の担当者に、これらすべての課題にどう取り組もうとしているのかを聞いてみます。

tackle は「(難しい問題に)取り組む、(難題を)処理する」という意味の動詞。

tackle poverty(貧困に取り組む)
tackle crime (犯罪に取り組む)

のように、tackle の次に課題が来る。

The government needs to tackle the declining birthrate problem.
政府は少子化問題に取り組まなければなりません。

**decline: 傾く、下を向く、衰える、堕落する、退歩する、減退する、下落する
**declining birthrate problem: 少子化問題


If we are able to
tackle this logistics issue, the plan should work.
この物流の課題を処理できれば、計画は上手くいくはずです。

**logistics: 物流
**work: 上手くいく、利き目がある、具合よくいく

 

Alternative Expressions

「問題を処理する」と伝える表現

deal with:(問題)を処理する
I need to deal with the backlog of work right away.
溜まった仕事をすぐ処理しなければなりません。

**backlog: 遅れて溜まったもの、残務
**right away: 今すぐに、さっさと

handle:(何らかの問題に)対処する
Was the client satisfied with the way we handled the complaints?
お客様はクレームへの当社の対処方法に満足されたでしょうか?

**complaint: 不平、苦情、ぐち

address:(問題を)解決しようとする
Sooner or later, the government has to address the debt issue.
遅かれ早かれ、政府は債務問題に向き合わなければなりません。

**sooner or later: 遅かれ早かれ
**debt: 債務、借金、負債

 

Upgrade Your Communication Skills

話しができて良かったと伝える
相手といろいろと話した後は、楽しかった、有意義だった、という気持ちをしっかり伝えることが大切。

☆Dialogue☆

A: It was nice catching up after a long time. Being able to fill each other in though actual conversation is much more straightforward.
久しぶりにキャッチアップできて良かったです。実際の会話だとお互い補うことができるので、ずっと簡単ですね。

B: Yes, it’s not easy to get the message across just by email. I look forward to talking to you in person soon.
ええ、メールだけでは、言いたいことがなかなか伝わらないですから。近いうちに対面で話しができるのを楽しみにしています。

**catch up: 先行するものに追いつくこと
**straightforward: 複雑でない、簡単な
**across: …を横切って、…を渡って
**in person: 体面で

It was nice catching up after a long time. と「話しができて嬉しかった」と、理由も添えて伝えている。

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。