ラジオビジネス英語 2022年9月/3月号各放送まとめ

【ラジオビジネス英語】Lesson 62 竣工式で社長がスピーチする② – August 30 Tuesday, 2022

August 30 Tuesday, 2022
Lesson 62 竣工式で社長がスピーチする②

Words and Phrases

**geographical:
**well-developed:
**abundance:
We chose Chennai for three reasons: its geographical location, well-developed infrastructure, and abundance of local talent.

**numerous:
**test run:
**call:
After the numerous test runs, I feel our decision to believe in Chennai was the right call.

**sunshine and rainbows:
Of course, it won’t always be sunshine and rainbows.

**for the long haul:
But we are here for the long haul.

**determine:
**do one’s upmost:
**ensure:
**well-being:
On welcoming you all to the family, we are determined to do our upmost to ensure the well-being of our employees and the communities they are a part of.

**sustain:
**environment-friendly:
And with sustaining our planet more important environment-friendly vehicles from here to the world.

**indispensable:
This will be an indispensable part of our global operations, and we’d like to ask for your continued support.

 

Business Phrase of the Day

It won’t always be sunshine and rainbows.

sunshine(太陽の光)と rainbows(虹)は、ともに明るさと希望を表現している。

虹には「より良いものへの入り口」という含みもある。

このフレーズは否定形で「常に明るいわけではない」という文脈で使われることがある。

 

rainbow の代わりに unicorn(一角獣🦄馬に似た想像上の生き物)を使った、sunshine and unicorns という言い方もある。

We had a tough time during the pandemic. Life isn’t all sunshine and unicorns.

 

・a ray of sunshine(太陽光線)

I looked after my granddaughter over the weekend. She’s a ray of sunshine.

 

・rainbow(より良いものへの入り口、希望)

Keep on trying, and someday your rainbow will come shining through!

 

Alternative Expressions

「明るい人生」に関する表現

brighten up:
Good news regarding my promotion brightened up my day.
**promotion:
**bright:

a bed of roses:
The industry will not be a bed of roses.

not have a care in the world:
During my childhood, I didn’t have a care in the world.
**childhood:

 

Upgrade Your Communication Skills

社員に向けて社会貢献に関するスピーチをする
企業は本格的な社会貢献が求められる時代となりました。従業員の意識を高めるためのスピーチも必要な時代です。※このスピーチはちょうど30秒です

☆Dialogue☆

We proudly announce that, starting today, 100% of the electricity we purchase will come from renewable energy sources: solar, wind, hydro, biomass, and geothermal power. The switch to renewable energy will enable a reduction in CO2 emissions of as much as 520 tons per year.

We’ve been striving to become an “earth-friendly plant.” Let’s continue to actively promote eco-friendly initiatives in the future. Thank you all for your dedicated effort.

**renewable:
**hydro power:
**biomass power:
**geothermal power:
**emission:
**as much as ~:
**strive:
**earth-friendly:
**actively:
**eco-friendly:
**initiative:
**dedicated effort:


August 30 Tuesday, 2022
Lesson 62 竣工式で社長がスピーチする②
(日本語訳・解説付き)

Words and Phrases

**geographical: 地理的な
**well-developed: よく発達した、十分に開発された
**abundance: 豊富さ、豊かさ

We chose Chennai for three reasons: its geographical location, well-developed infrastructure, and abundance of local talent.
私たちはチェンナイを3つの理由で選びました:地理的な立地、整備されたインフラ、そして地元の人材の豊富さです。

 

**numerous: 多数の、数多くの
**test run: テスト操業
**call: 決断

After the numerous test runs, I feel our decision to believe in Chennai was the right call.
何度ものテスト操業を経て、チェンナイを信じた決断は、正しい決断だったと思っています。

※ right call で「正しい決断」です

 

**sunshine and rainbows: 物事がうまくいくこと、楽しいこと

Of course, it won’t always be sunshine and rainbows.
もちろん、いつもうまくいくわけではないでしょう。

 

**for the long haul: 長い期間にわたって

But we are here for the long haul.
しかし、私たちは長きにわたってここにいます=長きにわたってこの地で操業を続けます。

※ haul は「(重い物を何とか)引っ張る、引きずる」

 

**determine: (人が~することを)決心する
**do one’s upmost: 最大限の努力をする、最善を尽くす
**ensure: 確実なものにする
**well-being: 幸福(度)、健康、ウェルビーイング →心身ともに健康な状態のこと

On welcoming you all to the family, we are determined to do our upmost to ensure the well-being of our employees and the communities they are a part of.
皆さんを家族に迎えるにあたり、私たちは従業員と地域社会の幸福のために細田資源の努力をする決意でいます。

 

**sustain: 維持する、持続的に支持する
**environment-friendly: 環境にやさしい

And with sustaining our planet more important than ever, we are excited about bringing our most environment-friendly vehicles from here to the world.
そして地球を持続可能にすることがかつてないほど重要になっている今、私たちは最も環境にやさしい車をここから世界に送り出すことを楽しみにしています。

 

**indispensable: 欠かせない

This will be an indispensable part of our global operations, and we’d like to ask for your continued support.
これは、私たちのグローバルな事業展開に欠かせない部分になると思います。今後ともご支援のほど、お願い申し上げます。

 

Business Phrase of the Day

It won’t always be sunshine and rainbows.
いつもうまくいくわけではないでしょう。

sunshine(太陽の光)と rainbows(虹)は、ともに明るさと希望を表現している。

虹には「より良いものへの入り口」という含みもある。

このフレーズは否定形で「常に明るいわけではない」という文脈で使われることがある。

 

rainbow の代わりに unicorn(一角獣🦄馬に似た想像上の生き物)を使った、sunshine and unicorns という言い方もある。

We had a tough time during the pandemic. Life isn’t all sunshine and unicorns.
パンデミックのときは大変でしたね。人生は楽しいことばかりではないですね。

 

・a ray of sunshine(太陽光線)

I looked after my granddaughter over the weekend. She’s a ray of sunshine.
週末に孫娘の世話をしました。彼女は太陽のような存在です。

 

・rainbow(より良いものへの入り口、希望)

Keep on trying, and someday your rainbow will come shining through!
努力し続ければ、いつか希望の光がさしてきますよ!

 

Alternative Expressions

「明るい人生」に関する表現

brighten up: ~を明るくする
Good news regarding my promotion brightened up my day.
昇格についての朗報で、明るい一日になりました。

**promotion: 昇進、昇格
**bright: 明るい

 

a bed of roses: バラ色の生活
The industry will not be a bed of roses.
その業界はバラ色というわけにはいかないでしょう。

※通常、not とともに否定形で使われます

 

not have a care in the world: 気楽な、心配事のない
During my childhood, I didn’t have a care in the world.
幼少期は、何も思いわずらうことなく過ごしていました。

**childhood: 子供時代、幼少期

 

Upgrade Your Communication Skills

社員に向けて社会貢献に関するスピーチをする
企業は本格的な社会貢献が求められる時代となりました。従業員の意識を高めるためのスピーチも必要な時代です。※このスピーチはちょうど30秒です

☆Dialogue☆

We proudly announce that, starting today, 100% of the electricity we purchase will come from renewable energy sources: solar, wind, hydro, biomass, and geothermal power. The switch to renewable energy will enable a reduction in CO2 emissions of as much as 520 tons per year.

本日よりわが社は、購入する電力の100%を、太陽光、風力、水力、バイオマス、地熱発電といった再生可能エネルギーで賄うことを高らかに宣言します。再生可能エネルギーへの転換により、年間520トンものCO2排出量を削減することができます。

**renewable: 再生可能な
**hydro power: 水力発電
**biomass power: バイオマス発電
**geothermal power: 地熱発電
**emission: 排気、排出、排出物
**as much as ~: ~もの ※強調する言い回し 

 

We’ve been striving to become an “earth-friendly plant.” Let’s continue to actively promote eco-friendly initiatives in the future. Thank you all for your dedicated effort.

この工場は「地球にやさしい工場」になることを目指しています。引き続きこれからも、環境に配慮した取り組みを積極的に進めていきましょう。皆さんのご尽力、ありがとうございます。


**strive:(達成しようと)努力する
**earth-friendly: 地球にやさしい
**actively: 活発に、積極的に
**eco-friendly: 環境にやさしい、環境に配慮した
**initiative: 率先、第一歩、自発力、イニシアティブ
**dedicated effort: 献身的な努力

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
RELATED POST