ラジオビジネス英語 2022年9月/3月号各放送まとめ

【ラジオビジネス英語】Lesson 67 社内の会合でスピーチをする① – September 12 Monday, 2022

September 12 Monday, 2022
Lesson 67 社内の会合でスピーチをする①

Words and Phrases

**interrupt:
Sorry to interrupt, but may I have your attention, please?

**mingle with ~:
**outstanding:
I’m glad to see you’re mingling well with your new colleagues, but I’d like to take this opportunity to introduce two outstanding employees to you.

**be appointed:
Kana and Henry were appointed as project leaders for the start-up of this plant.

**enormous:
Their contributions have been enormous.

**aspect:
They have done a professional job in all aspects.

**disagreement:
**occur:
**daily basis:
**resolve:
**in a positive manner:
Disagreements occurred almost on a daily basis between Tokyo, Dallas, and Chennai, but they resolved them one by one in a positive manner.

**effort:
**even:
Without their efforts, I don’t even think we would be here.

**briefly:
Now, I’d like both of you to briefly introduce yourself.

 

Business Phrase of the Day

Without their efforts, I don’t even think we would be here today.

without ~(〜なしには)を使った二重否定の用法。強調の効果がある。

「それ(彼らの努力)がなくては目的を達成できなかった」と言うときに使われる。

この文は「彼らの努力」を強調している。

 

Without your innovative idea, we would be completely stuck.
**innovative:
**stuck:

Without your expertise, we couldn’t have broadened our product range.
**broaden:

 

without ~ は、仮定法の if ~ を使って表現することもできる

If it had not been for your drive for sales, we may have lagged behind our peers.
**drive:
**lag behind:

 

Alternative Expressions

「〜のおかげで」と伝えるフレーズ

thanks to ~:
Thanks to your team effort, we were able to expand into this wonderful country.
**expand:

owe ~ to…:
We owe so much of this success to your individual effort.
**individual effort:

only with:
It was only with the help of government funding that we were able to come this far.
**government funding:

 

Upgrade Your Communication Skills

移動する同僚への送別に言葉を述べる
歓送迎会などで同僚についてコメントする機会もあるはず。そんな時、どのようにコメントしたらよいか?

☆Dialogue☆

Congratulations on your move, Ms. Fujita. Having had the privilege to work with you for three years, I can say that you are an extremely driven, capable person. My first impression of you was “assertive” – in a good sense, of course. In meetings, you were very clear about what path to take. And you always walked the talk. Those around you naturally had no choice but to follow.

Now, we have some very large shoes to fill, but you always said: “Most things appear impossible until they are done.” So we’ll get the job done.

Ms. Fujita, we wish you all the best in your new role.

 

**Having had ~:
**privilege:
**capable:
**assertive:
**in a good sense:
**walk the talk:
**naturally:
**large shoes to fill:


September 12 Monday, 2022
Lesson 67 社内の会合でスピーチをする①
(日本語訳・解説付き)

Words and Phrases

**interrupt: 中断する、妨げる
Sorry to interrupt, but may I have your attention, please?
中断してすみませんが、ご注目ください=ご歓談のところ恐縮ですが、よろしいでしょうか?

※パーティーなどであいさつする際の決まり文句ですね!

 

**mingle with ~: 〜と混ざり合う、〜と交流する(

※ mingle は「感覚・匂い・音などが混ざり合って一つになること」です

**outstanding: 突出した、優秀な

I’m glad to see you’re mingling well with your new colleagues, but I’d like to take this opportunity to introduce two outstanding employees to you.
皆さんが新しい仲間と歓談しているのを見て嬉しく思います。でもせっかくの機会ですので、ここで2人の優秀な社員を紹介させてください。

 

**be appointed: 任命される
Kana and Henry were appointed as project leaders for the start-up of this plant.
カナとヘンリーは、この工場の立ち上げのプロジェクト責任者に任命されました。

 

**enormous: 多大な、(程度などが)非常に大きい
Their contributions have been enormous.
彼らは非常に大きな貢献をしてくれました。

 

**aspect: 側面
They have done a professional job in all aspects.
彼らはあらゆる面でプロフェッショナルな仕事をしました。

 

**disagreement: 意見の食い違い、意見の不一致
**occur: 起こる、発生する
**daily basis: 日常的に
**resolve: 解決する
**in a positive manner: 前向きに、プラス思考で

Disagreements occurred almost on a daily basis between Tokyo, Dallas, and Chennai, but they resolved them one by one in a positive manner.
東京とダラス、そしてチェンナイとの間では、日常的に意見の食い違いが発生しましたが、彼らはそれを1つ1つ前向きに解決しました。

 

**effort: 努力、尽力
**even ~: 〜でさえ

Without their efforts, I don’t even think we would be here.
彼らの努力なしには、今日ここに私たちは存在しなかったとさえ思います。

 

**briefly: 短く、簡潔に
Now, I’d like both of you to briefly introduce yourself.
では、お二人に簡単に自己紹介してもらいたいと思います。

 

Business Phrase of the Day

Without their efforts, I don’t even think we would be here today.
彼らの努力なしには、今日ここに私たちは存在しなかったとさえ思います。

without ~(〜なしには)を使った二重否定の用法。強調の効果がある。

「それ(彼らの努力)がなくては目的を達成できなかった」と言うときに使われる。

この文は「彼らの努力」を強調している。

 

Without your innovative idea, we would be completely stuck.
あなたの革新的なアイディアがなかったら、私たちは完全に行き詰まっていたでしょう。

**innovative: 革新的な
**stuck: 行き詰まった、手も足も出ない(八方ふさがり、のニュアンス)

 

Without your expertise, we couldn’t have broadened our product range.
あなたの専門知識がなければ、私たちは製品の幅を広げることができなかったでしょう。

**broaden: 広げる

 

without ~ は、仮定法の if ~ を使って表現することもできる

If it had not been for your drive for sales, we may have lagged behind our peers.
みなさんの販売意欲がなかったら、私たちは同業他社に遅れをとっていたかもしれません。

**drive: やる気、意欲
**lag behind: 遅れをとる、距離が開く

※過去のことを言っているので仮定法過去完了が使われています。もし現在のことを言うのであれば、

if it were not for ~ 

と仮定法過去を使いますね!

 

Alternative Expressions

「〜のおかげで」と伝えるフレーズ

thanks to ~: 〜のおかげで
Thanks to your team effort, we were able to expand into this wonderful country.
みなさんのチームワークのおかげで、この素晴らしい国に進出できました。

**expand: 拡大する、広がる

 

owe ~ to…: 〜のおかげである
We owe so much of this success to your individual effort.
この成功は、皆さん1人ひとりのご尽力のおかげです。

**individual effort: 個人の努力

 

only with: 〜があったからこそ、〜からこそ
It was only with the help of government funding that we were able to come this far.
政府の資金援助があったからこそ、ここまで来ることができたのです。

**government funding: 政府の資金提供

 

Upgrade Your Communication Skills

移動する同僚への送別に言葉を述べる
歓送迎会などで同僚についてコメントする機会もあるはず。そんな時、どのようにコメントしたらよいか?

☆Dialogue☆

Congratulations on your move, Ms. Fujita. Having had the privilege to work with you for three years, I can say that you are an extremely driven, capable person. My first impression of you was “assertive” – in a good sense, of course. In meetings, you were very clear about what path to take. And you always walked the talk. Those around you naturally had no choice but to follow.

藤田さん、ご栄転おめでとうございます。藤田さんとは3年間ご一緒させていただきましたので、あなたが非常に意欲的で、有能な方であると断言できます。藤田さんの第一印象は「自己主張が強い」。もちろん、いい意味で、ですけどね。ミーティングでは、進むべき道筋を明確にされていました。そして、あなたはいつもその通りに行動されました。周りの人たちは自然とあなたに従わざるを得ませんでしたよね。

**Having had ~:
※現在完了形の分詞構文です。
「3年間あなたと働くという恩恵を持ったので、あなたが非常に意欲的で有能な方だと言うことができる」が直訳です。

**privilege: 恩恵、特権、特典
**capable: 有能な

**assertive: 積極的な、自信に満ちた態度の
※良い意味でも悪い意味でも使われるので注意です!ここでも「良い意味ですよ、もちろん」と付け加えています

**in a good sense: 良い意味で
**walk the talk: 言ったことを行動に移す
**naturally: 自然に

 

Now, we have some very large shoes to fill, but you always said: “Most things appear impossible until they are done.” So we’ll get the job done.

Ms. Fujita, we wish you all the best in your new role.

さて、私たちは、藤田さんの抜けたとても大きな穴を埋めなければなりません。でも、あなたはいつも言っていました、「大抵のことは、やってみるまでは不可能に見えるものだ」と。ですから、私たちはやりますよ。

藤田さん、新しい職責でのご活躍をお祈りしております。

**large shoes to fill: とても優秀な人がつとめていたポジションの後任者について使われるイディオム。big shoes to fill とも言います!

ABOUT ME
Noriko Tanami
名古屋BEGビジネス英会話ジム、代表兼パーソナルトレーナー。心理カウンセラー。 高校で挫折した英語を社会人でやり直し、アメリカのアリゾナ州フェニックスにある企業へ飛び込み!ホームシックになりながらも勤め上げる。 帰国後は名古屋で海外営業、輸出入関連業務、海外人材教育などに携わった後に英会話講師へ。 英語の勉強が続けられない…という生徒さんたちの悩みを受けて「強制的に英語を継続させる」英会話パーソナルトレーナーに進化しました。 本気で英語を話せるようになりたい、英語を話せるようになって今の自分を変えたい、という「真剣に英語と向き合いたい」方向け。 アメリカ大好きすぎて北米大陸を3ヶ月かけて横断(往復)したこともアリ。若かった…。
RELATED POST